本場の味をお家でも♪簡単「参鶏湯がゆ」の作り方

印刷用を表示
2020/01/25 07:00

材料をすべて炊飯器に入れるだけ! あとは寝ててもできる、人気の韓国料理「参鶏湯がゆ」の簡単レシピをご紹介します。

▼目次

 こんにちは。東南アジア大好き料理家の横田睦美です。

 ご挨拶が遅くなりましたが、本年もアジアびいきなコラムをどうぞよろしくお願いします。

お粥で身体リセット!

 束の間の休みが終わり日常生活に戻ると、改めて気になるお正月太り。ただでさえ冬は着太りするのに、身体が重くなったな……と思っている方も多いのではないでしょうか?

 もちろん、私もその一人です(お餅は控えたのにおかしいな……)。

 そんなわけで今回は、毎日の生活に無理なく取り入れられる参鶏湯がゆをご紹介します。

 少ないお米で満足できるおかゆなら、白ごはんに比べてぐっとカロリーが抑えられ、しょうがやにんにくの効果で身体の中からポッカポカ。

 忙しい時のミカタ「炊飯器でスイッチポン」なのに、柔らかな仕上がりの鶏手羽先は感動モノです。炊飯器がどれほど優秀なアイテムかが、きっとわかると思います。

 前にご紹介した、しっとりジューシーなよだれ鶏も炊飯器にお任せで作れます。こちらもぜひ♪

一気に3品も!おまけが嬉しい、本格よだれ鶏

横田 睦美さんの記事一覧

もっと読む

みんなの暮らし日記ONLINE
2020/01/25 07:00 /article/detail/2528