パクチー好きなら絶対試したい!超濃厚な「パクチー醤油」

印刷用を表示
2020/01/24 12:00

「ヤミーのパクチー醤油」に、パクチーだけが300%増量されたドロッと濃厚な商品が登場! サラダのドレッシングや揚げものの下味など、お料理のメインの味付けに。

パクチー好きなら知っている?「ヤミーのパクチー醤油」

 タイ料理などで、ちょこんと添えられる香草「パクチー」。そのクセのある味わいに、苦手な方も多いようですが、どんな料理にもパクチーを合わせるぐらいパクチーが好きな「パクチニスト」という言葉が生まれるほど、熱狂的なファンも多い食材です。

 そんな昨今のブームの中で、パクチーを使ったさまざまな調味料が市場に出回っていますが、「パクチー醤油」はパクチニストなら知っておきたい調味料。

TAMARIBA「パクチー醤油」

TAMARIBA「パクチー醤油」

 こちらは、愛媛県の宇和島市で大正時代からしょうゆ醸造を行う「旭醤油」のしょうゆに、瀬戸内海の豊かな自然の中で育てられたパクチーを組み合わせたもの。しょうゆなのにエスニック、エスニックなのに和の風情を感じられるという逸品です。

 そんな同商品に、1月23日から「パクチー醤油300」が登場。

TAMARIBA「パクチー醤油300」
TAMARIBA「パクチー醤油300」

 なんとこちら、「パクチー醤油」にパクチーだけを300%増量したというもの。「もっとパクチーの香りが欲しい」というパクチニストのアツイ声から生まれたといいます。

 これまでの「パクチー醤油」は、卵かけごはん、お刺身、餃子のつけダレ、焼き飯など、パクチーの風味を感じるしょうゆとしての使い方が提案されていましたが、ドロッと濃厚な新しいしょうゆは、サラダのドレッシングとして使ったり、 揚げものの下味に使ったり、お料理のメインの味付けにピッタリとのこと。

 同商品の価格は、「パクチー醤油」と同じ680円(税抜)。「ヤミー・ザ・パクチー・ソイソース」のオンラインストアより購入可能です。

 パクチー好きの方は、ぜひ試してみてください。

合わせて読みたい

▼料理の腕がぐんと上がる、手作りフレーバーオイル
▼おうちの調味料だけでOK!本格「カオマンガイ」
▼時短料理に!ご当地のおススメ調味料