イギリス人女性の「プラスチック問題」への取り組み

印刷用を表示
2020/02/02 07:00

私たちの暮らしが密接に関わっている環境問題。自分にできることから取り組んでいきたいものです。イギリスで生まれた、エコバッグ「KIND BAG」をご紹介します。

ペットボトル6本分 イギリス発のエコバッグ「KIND BAG」

 数年前から世界的に関心を集めているプラスチック問題。プラスチック廃棄物が海洋環境に大きな影響を与えていることは、みなさんもご存知ではないでしょうか。

 現在、世界で毎年3億トン以上のプラスチックが生産されていますが、その大部分が使い捨ての製品です。

 その一つであるレジ袋に着目し、2019年にイギリスで誕生したのが「KIND BAG」。100%使用済みペットボトルを再製した生地で作られたエコバッグで、1枚のバッグに約6本のペットボトルが使われています。

“使い捨てプラスチックをできるだけ減らす”をミッションに掲げる、創業者のマリアさん。手に持っているのが「KIND BAG」(KIND BAGのWebサイトより)
“使い捨てプラスチックをできるだけ減らす”をミッションに掲げる、創業者のマリアさん。手に持っているのが「KIND BAG」(KIND BAGのWebサイトより)

 2020年1月に日本での販売も開始したKIND BAGは、重さ50gと軽量。付属のポケットに折りたたんで小さく収納できるので持ち運びに最適です。

 耐荷重量は20kg。底のマチが広くなっており縫い目も丈夫なため、たくさんの荷物を入れても安心です。

ユニークでおしゃれなデザイン
デザインも豊富。お買いものにはもちろん、ちょっとしたおでかけにも便利です

肩にかけたときに重さを分散するように持ち手が幅広くなっているのも特徴

肩にかけたときに重さを分散するように持ち手が幅広くなっているのも特徴

 デザインは全12種類(2019年2月時点)、価格は1500円(税抜)。KIND BAGのオンラインストアにて購入可能です。

 私たちの暮らしが密接に関わっている環境問題。自分にできることから取り組んでいきたいですね。

合わせて読みたい

▼コンセプトは“着る野菜”。食品ロスを洋服に
▼絶滅危惧種「カバ」が浮かび上がる石けん
▼食品ロスから生まれた、CONVERSEスニーカー

みんなの暮らし日記ONLINE
2020/02/06 12:11 /article/detail/2567