ご当地土産、埼玉「五家宝」の進化版

印刷用を表示
2020/03/07 05:00

江戸時代からある埼玉の銘菓「五家宝(ごかぼう)」。きな粉と水飴、もち米を原料とする素朴な味わいは、どこか懐かしさを感じます。

埼玉県の三大銘菓「五家宝」って?

 埼玉県の三大銘菓の一つといわれている「五家宝」(ほか二つは「草加せんべい」と川越の「芋菓子」)。

 元々は「五嘉棒」の名で売り出され、その後「五嘉宝」「五箇宝」という表記を経て、現在の表記「五家宝」となったようです(諸説あり)。「五穀は家の宝である」という祈りが込められているそうですよ。

「埼玉県物産観光協会公式SHOP」より
「埼玉県物産観光協会公式SHOP」より

 県内ではさまざまな作り手がいますが、今回ご紹介するのは大正10年創業の「ワタトー」さん。

 日本橋で豆菓子屋として創業してすぐに熊谷の菓子職人から五家宝づくりを教わり、今に至るまで100年近く、銘菓を作り続けています。

「ワタトー」は創業者である渡邊藤作(わたなべ とうさく)さん名前が由来。現在は4代目が経営

「ワタトー」は創業者である渡邊藤作(わたなべ とうさく)さんの名前が由来。現在は4代目・渡辺将結さんが経営

五家宝の主原料は、昔から健康にいいといわれいる「きな粉」

五家宝の主原料は、昔から健康にいいといわれている「きな粉」

手土産に喜ばれる「現代風・五家宝」

 そんな伝統銘菓・五家宝ですが、2月5日より“現代風アレンジ”を加えた「五家玉 GOKABALL」がワタトーから登場しています。

 こちらは五家宝に、美容にいいといわれるカカオやアーモンドを加えた、女性に嬉しい逸品。見た目もトリュフチョコのようにコロンとしていてかわいらしい。

中身は個包装になっています

ワタトー「五家玉 GOKABALL」
中身は個包装になっています

【写真左から】

  • 五家玉 GOKABALL milk caramel(10個入り)
    五家宝の生地にバターミルクとキャラメルを混ぜてチョコを包んだもの。粉糖をまぶし仕上げられています。
  • 五家玉 GOKABALL plane(8個入り)
    五家宝の生地にアーモンド、カカオニブ、バターミルクを混ぜてチョコを包んだもの。きな粉をまぶした優しい味で、食感はキャラメルのようです。
  • 五家玉 GOKABALL cocoa(8個入り)
    アーモンド、カカオニブ、バターミルクを混ぜてチョコを包んだもの。周りにはココアをまぶし、大人な味に仕上げられています。

 いずれも620円(参考価格・税抜)。ワタトーの直売所にて購入が可能です(今後オンラインストアでの販売も予定しているとのこと)。

 埼玉の三大銘菓、ぜひ味わってみてください。

あわせて読みたい

▼たまらないローカル感!全国のご当地スーパーTOP3
▼人気のご当地カレー、食べてみました!
▼あのスーパーの「名物サンドウィッチ」

みんなの暮らし日記ONLINE 2020/03/07 05:00
2020/03/07 05:00 /article/detail/2586