家族のコミュニケーションが増える「キッチン付箋」

印刷用を表示
2020/03/27 05:00

仕事や家事に追われて、家族間でのコミュニケーションが減っていませんか? キッチンまわりで起こるちょっとしたやりとりに着目した付箋をご紹介します。

忙しい暮らしに「キッチンコミュニケーションふせん」

 3月11日より、紙製品メーカー・マルアイから登場している「キッチンコミュニケーションふせん」。食卓や冷蔵庫など、キッチンまわりで起こるちょっとしたやりとりを豊かにしてくれる付箋です。

 例えば、「おやつを食べられた!」といった家族間での小さなトラブル防止や、仕事や家事に追われて忙しい暮らしに。スマートフォン上でのコミュニケーションが全盛のこの時代、温かみのある手書きのメッセージが、家族との心の距離を縮めてくれるかもしれません。

用途さまざまな6種類

 同商品は、全6種類。

 一目でわかりやすい「つくりおき記録」。購入日・開封日・消費日、食べ物の管理ができる「日付け記録」。自分のものであることをアピール! 家族とのトラブルを事前に回避できる「トラブル防止」。気づきを即座に書き込める「備忘録」。食事に添えて気持ちを伝える「メッセージ」。おやつと一緒に気持ちも届ける「おやつ連絡」。

 家族間はもちろん自分用のメモや整理など、キッチンまわりのあらゆるシーンで活躍してくれます。

 いずれも20枚入りで280円(税抜)。マルアイのオンラインストアより購入が可能です。

あわせて読みたい

▼離れて暮らす家族へ。愛情を込めて「実家便」
▼家族も使いやすい、みんなのキッチン
▼私と家族とお弁当

みんなの暮らし日記ONLINE
2020/03/27 05:00 /article/detail/2590