飲む桜餅!? サンクトガーレン、春限定ビール

印刷用を表示
2020/02/20 06:00

2月20日より、本物の桜の花と葉で風味付けをしたビール「サンクトガーレン さくら」が登場。

 今回登場する「サンクトガーレン さくら」は、香りも味わいも桜餅風味のビール。使用されている桜は「さくら名所100選」にも選ばれている長野県伊那市高遠のものです。

 通常のビールは大麦麦芽で作られていますが、このビールは柔らかい口当たりを出すために小麦麦芽を20%使用。

 さらに神奈川県海老名市の泉橋酒造で栽培された酒米「楽風舞(らくふうまい)」も使用。お米特有のふくよかな甘い風味をビールにプラスすることで、道明寺桜餅のような味わいに仕上げています。

【原材料】
麦芽、ホップ、米(酒米)、桜(花と葉)

 価格は、330mlで460円(税抜)。百貨店のほか、サンクトガーレンのオンラインストアにて4月中旬まで購入可能です。

あわせて読みたい

▼カリッ! とおいしい本格からあげを作る方法
▼放置で作れる、主役級ローストビーフ
▼おつまみに、お弁当に、餃子の皮って便利なんです

みんなの暮らし日記ONLINE
2020/02/20 06:00 /article/detail/2619