ハンドメイド好き必見「日本ホビーショー 2020」

印刷用を表示
2020/03/21 05:00

4月28日〜30日、日本最大のハンドメイドの祭典「日本ホビーショー」が開催されます。

 「日本ホビーショー」は、「見て」「買って」「体験」ができる日本最大のハンドメイドイベント。

 第44回目となる今回は“TOKIMEKI Handmade”をテーマに、手芸、ハンドクラフトなどの企業、クリエイター、講師らが一堂に介し、毎日100講座以上のワークショップが行われます。

▼第43回日本ホビーショーの様子はコチラ

▼第43回日本ホビーショーの様子はコチラ

 一部、内容をご紹介します。

Japanese Handmade

 日本に古くから伝わる伝統的な刺しゅう「刺し子」。その素朴で美しい技法は、防寒や布の補強の目的から生まれました。こちらのブースでは、手軽に始められる刺し子・花ふきんの魅力が詰まっています。

パラリンハンドメイド

 パラリンの「パラ」とは「並んで立つ」「ともに」「対等」を意味します。

 ――障害のあるなしに関わらず、多様性と調和を大切にし、ハンドメイドを通して、あらゆる個性を受け入れ互いに認め合うことで、これからの社会に貢献したい。

 そんな想いから企画されたこちらでは、障害のある方々のハンドメイド作品や学生と協同で作られたグッズなどを展示即売。感性の高い作品たちに驚くこと間違いなしです。

ハンドメイドメイカーズ2020

 日本ホビーショー同時開催のイベント。Handmade MAKERS'には全国から選ばれたクリエイターとその作品が集います。作品を手に取りつつ、ぜひクリエイターたちの作品に対する想いも聞いてみてください。

 前売り券は1,200円、当日券は1,500円(税込)。同イベントの公式サイトにて購入可能です。

 毎年、開場とともにお目当てのブースやワークショップへ目がけて走る人がいるほど大盛況のイベント。ぜひ事前にスケジュールをチェックして、足を運んでみてください。

開催概要

開催名:第44回2020日本ホビーショー
会期:2020年4月28日~30日 10:00〜18:00(最終日は17時まで)
会場:東京国際展示場(東京ビッグサイト)西展示棟 西1・2・3・4ホール
入場登録料:前売 1,200円/当日 1,500円(3日間共通券)

あわせて読みたい

▼ハンドメイドの祭典「日本ホビーショー 2019」に行ってみた
▼何かを始めるのに年齢は関係ない。私が趣味を仕事にするまで
▼自由に楽しむ、ぬりえみたいな刺しゅう