理想と現実と。それもまた楽しい

「ていねいな暮らし」ってどこにあるんですか?

印刷用を表示
2017/06/22 00:00

2歳児子育て真っ最中の、あさひさん。Instagramで日々投稿するお子さんのための「ていねいな」朝ごはん写真と、クスッと笑える文章が親しみやすくて大人気です。

梅酒でも漬けて楽しみたい!けれど……

 6月。爽やかな青梅が、店頭にならぶ時期になりました。自家製の梅酒でも漬けて、楽しみたい季節の到来です。

 梅をよく洗って、乾かして、梅を傷つけないよう、ひとつひとつヘタを取っていく…。旬の食材に触れ、下ごしらえをする作業というのは、やさしい気持ちになれる時間だと思います。四季の訪れを感じながら、去年の今ごろを振り返ったり、梅酒がいい味に飲めるようになる少し先の未来に思いを馳せたり。そんな豊かなひとときにもなるかもしれません。

 そんな時間、素敵ですよね。私も次のお休みには、青梅を買いに行きたいものです。そう、なんだかんだで、旬が終わってしまう前に。スーパーから、青梅が姿を消してしまう前に。でもまずは、梅雨の湿気対策をしておかないといけませんでした。いや、それより先に片付けないといけない仕事の依頼がありました。あれ、何か、早く書いて役所に出さないといけない書類があったような気もしてきました。待てよ、そういえば友だちからきたメールを、自分で止めてしまったままでした。とにかくまずは返信をしないといけません。

 …6月は、青梅が店頭にならぶ時期です。そして、今年もすでに半分が過ぎ、折り返すという時期でもあります。ちょっと待って、早すぎない? 青梅より、その事実に気が焦って、なんならちょっと泣いてしまいそうです。

これもおすすめ