▼目次

パン好きなら知らない人はいない

 店主の榎本さんは、パリの高級ブーランジェリー「ドミニク・サブロン」日本支店の元統括シェフ、そして「俺のBakery&Cafe」の立ち上げ、プロデュースにも携わってきた方。パン好きなら知らない人はいないでしょう。

 多くのファンに惜しまれながら閉店したドミニク・サブロン。あのパンをもう一度食べたい……と、榎本さんのお店をずっと待っていた方も多かったはずです。

 パンデフィロゾフのパンは、どれもここでしか買えない味。素材、酵母、発酵と、パン作りは極めてシンプルでありながら、奥深い。そんなおもしろさを感じさせてくれます。

 自身の焼くパンについて、「作りたいパンを自信をもって作っているので、全部のパンがおすすめです。その時々のお好みで選んでもらえたら」と榎本さん。

 その言葉通り、どのパンを食べてもその完成度とおいしさに驚かされます。

みんなの暮らし日記ONLINE 2020/03/16 13:00
2020/04/01 15:08 /article/detail/2720