私にとっての「服の適量」とは? 見極め方を教えます

印刷用を表示
2020/04/02 05:30

クローゼットに並んだ服。実際どれくらい活用できていますか? 昔は400着あった服を15着に減らした、整理収納アドバイザーの尾崎友吏子さんが、「服の適量」「持つべき服、捨てる服」について教えてくれました。

▼目次

そもそも服は何着あればいい?

 足りないと困るけど、たくさんありすぎても管理が大変。そもそも、服って、何着あればいいのか、考えてみたことはありますか?

 持っている全ての服を覚えて、管理できる枚数は、100枚ほどと言われています。ですから、それを超えるほど持っていれば、持っている服を活用しきれていない可能性が高いのです。

 とはいえ、管理できる枚数は、その人の管理能力によって変わります。自分は、どれだけの服を管理できるのか、また何枚服を持っていたら十分だと思えるのでしょうか?

尾崎 友吏子さんの記事一覧

もっと読む

みんなの暮らし日記ONLINE 2020/04/02 05:30
2020/04/02 05:30 /article/detail/2777