神奈川県藤沢市で親子でくつろげる「親子カフェjoy」を経営している山田さん。これまでのべ15,000人の親子をお店に迎え、子育ての悩みを聞くことも多数。ご自身もフルタイムで働き、3人の子を持つお母さんです。今回は、冷蔵庫にあると便利な「作り置き」について。無理なく続けられるよう、楽な順に5ステップに分けて紹介してくれました。

1日3食、終わりなき「ご飯づくり」が楽になる方法とは?

【Q】子どもがいると、家事が進みません。とくにご飯づくりが困ります。作り置きなど雑誌や本を読んでも結局、できません。料理が苦手で、野菜をゆでるのも面倒です。みんな、どうしていますか?

 最近、家事本がたくさんありますね。

 本が大好きな私は、素敵な写真の暮らしに憧れて

 ついつい買っちゃいます。

 なかでも、「作り置き」のレシピ本はたくさん買いました。

  • 真っ白いキッチン
  • 厳選された食器
  • すてきな調理器具

 どれもこれも素敵!!

 だから、本を読み終わった後は気合十分。「よっしゃ!」と思って

 作り置きをいろいろやってみようと思ったけど……

 結局、本の通りにやることに挫折しました。はい。

 カフェをやっているくせに、はい。

 でもね、ちゃんとした「作り置き」でなくても

 楽チンになる方法があります!

 琺瑯のすてきな容器がなくても、

 3人目息子が仮面ライダーでキッチンに乱入してきても

 1人目息子と2人目娘がケンカをしながらなだれ込んできても

 できてしまう。

証拠写真。ちなみに朝の忙しい時間……
証拠写真。ちなみに朝の忙しい時間……

 今日は、私の失敗と成功の内容を書きます。

 「なーんだ、そんなことでいいんだ!」

 とちょっとした慰めになり、誰かのお役に立てたら最高に嬉しいです!

「作り置き」にガッツリ時間を取られ、憂鬱な週末に…

 平日は仕事もあるし、

 途方もなく遊び続ける子どもが3人。

 やっぱり食事スタートの時間が遅くなると

 すべての予定が遅くなる。

 なんとか食事を早くスタートできるようになりたい!

 と思って「作り置き」にチャレンジしました。

 まずは時間のある週末に「作り置き」をやってみました。

 献立を1週間決めて、買い出しをして、夫がいる週末に調理。

 数品を作って、確かに楽になったんだけど……

 ただね……時間がかかるの!!!

 せっかく仕事も休みで家族がそろう週末に、

 1週間分の作り置きの内容を決めて買い出しをして、

 キッチンにこもること1時間半。

 いや、手慣れたらもう少し早くなるのでしょうけど

 週末は洗濯の量も増えるし、いつも通り3食ご飯はあるし、

 さらに作り置きに時間を取られたら、

 自分の時間が減ってしまう……

 (言い訳)

 だんだん、楽しみだった週末が「作り置きしなきゃ」と

 憂鬱になってきてしまい……

 「週末が憂鬱って、こりゃだめだ!」と思ってやめました。

 いきなり「作り置き」を調理するのはハードルが高いってことに気づきました。

 そこで編み出した、「野菜ゆでるのも面倒です……」という方でも

 すぐに始められる作り置きのステップを紹介します!

山田綾子さんの記事一覧

もっと読む

これもおすすめ