「フック」を活用! 「ぶら下げ収納」が便利すぎる

印刷用を表示
2020/04/14 05:30

この場所に収納があったら……。そんなときは「フック」を使って、ぶら下げ収納を試してみては? フックの便利な使い方アイデアを、収納達人の整理収納アドバイザー、linenさんが教えてくれました。

▼目次

場所を選ばない! フックも立派な収納なんです

 今回のテーマは「フック」です。フックも立派な収納用品なんですよ。

 私がフックをどんなところで活用しているか、ご紹介しますね。

収納スペースがないとき

バルコニー用のサンダルをここに
バルコニー用のサンダルをここに

 ここに収納スペースがあったらなぁーと思うことありませんか?収納家具を買ってもいいのですが、それでは部屋が狭くなるし、お金もかかっちゃいますよね。

 そんなとき、「壁にぶら下げる」という方法を試してみてはいかがでしょう。

 例えば我が家の場合、バルコニーで使うサンダルを外に出しっぱなしにしないで、家の中に置きたいのですが、バルコニー近くには収納場所がありません。

 そこで、バルコニーに出る窓の近くにフックを付けて、そこにバッグをぶら下げ、中にサンダルを入れています。これなら邪魔にならないし、バルコニーに出るときサッとサンダルを出せます。

しまいにくい形のものを収納したいとき

しまいにくいものは、フックを使ってぶら下げ収納
しまいにくいものは、フックを使ってぶら下げ収納

 形によっては、棚や引き出しの中にきちんとしまうことが難しいものってありますね。

 例えば我が家の場合は、ピンチハンガー。

 毎日使うものなのに、出すときに引っかかったりからまったり。そこで私は、洗濯機の近くにフックを取り付けて、ぶら下げ収納にしています。スペースを取らないし、からまることもなくて、快適に出し入れできています。

linenさんの記事一覧

もっと読む

みんなの暮らし日記ONLINE
2020/04/14 05:30 /article/detail/2834