このチョコ菓子は一度食べたら止まらない?

印刷用を表示
2018/01/26 12:00

チョコレートが好きなsachiさんはあるお菓子にはまり、試行錯誤の末に自分にピッタリなレシピを探し出したそうです。来月のバレンタインデーに作って、お友達やパートナーに日頃の気持ちを伝えてみてはいかがでしょう?

冬、それはチョコレートの季節

 こんにちは! sachiです。

 そろそろチョコレートの季節、バレンタインが近づいてきましたね。お店にはキラキラした高級なチョコレートがたくさん並び始めます。そんな雰囲気に、なんだか私までワクワクしてきます。

こちらは昨年作ったオランジェットです。
こちらは昨年作ったオランジェットです。

 みなさんは、彼、ご主人もしくはお友達に、毎回どんなチョコレートを渡していますか?

 我が家はというと、主人は「買ったものじゃなくて手作りのものにして」というタイプ。なので付き合っている頃から、ずっと手作りしています。

 ちょっと数えてみると、今年で14回目! よくまぁ毎年作ったなと思うのですが、子どもが生まれてバタバタしている年は簡単な生チョコレート、少しまだ私が若くてやる気があった時はトリュフだったり(こう書くと今はやる気がないと思われそうですが……どうでしょうか笑)、手をかけられる時間がある時や逆にない時で作るものを変えていったり。

 そんな工夫をしながらバレンタインを過ごしてきました。

 何より、私がやっぱりチョコレートが好き! なので、そんなチョコレートをたくさん楽しめるこの時期にはいろんなチョコレートのお菓子を作っていきたいなと毎年思っています。

ビターな甘さと歯ごたえが楽しい、トフィー

 実は今回紹介するチョコレートのお菓子も、私が一度お店で食べたものに感動して、自分なりにどうやったら作れるのかなぁといろいろ探っていったレシピ。

 サクサクのキャラメルにチョコレートを重ね、ナッツなどをトッピングしたお菓子、トフィーです。

 発祥元であるイギリスやカナダを中心に、海外全般で愛されています。日本では「タフィー」と呼ばれることもあるそう。

 チョコレートのビターな甘さと、カリカリっと歯ごたえの良いキャラメルのキャンディがついつい止まらなくなり、私もはまってしまいました!

 上に重ねるチョコレートをホワイトチョコレートにしてみたり、ドライストロベリーや、フランボワーズ、シロップ漬けのオレンジを飾ると色んなアレンジができて、とても華やかなチョコレートのお菓子になります!

いちごやラズベリー、オレンジやナッツを飾り付けてみました。
いちごやラズベリー、オレンジやナッツを飾り付けてみました。

 コーヒーと一緒に食べると止まらなくなる美味しさ!

 プレゼントにも喜ばれるのではないでしょうか?

 ただ、このトフィー。わたしの中ではコツをつかむのが少し難しいお菓子でした。

 何度か試作、研究して自分なりのやり方を見つけたのですが、その作り方をここで書いていけたらいいなと思っています。

  • 1
  • 2

sachiさんの記事一覧

もっと読む

これもおすすめ