野菜だって縁起物! 身近なところにあるいろんな縁起物を知ると、暮らしがちょっと楽しくなります。

 冬から始まった新型コロナウイルスとの闘いも長期化し、時は流れてもう立夏。夏の始まりです。

 疫病退散の妖怪「アマビエ」が大人気のようで、不測の事態が起こった時は、今も昔も神頼み的なものに気持ちが動くんだなぁと思います。

 こんな時こそ、縁起物の出番! 運気を上げていきましょう。

 ご紹介するのは、今が旬の「そら豆」。野菜だって、縁起物なんです。

どうしてそら豆が縁起物なの?

 繭(まゆ)の形に似ていることから「蚕豆(そらまめ)」とも書きますが、一般的には「空豆」「天豆」の字を当てます。

 これは、上を向いてさやをつけることに由来したもの。天に向かって伸びる生命力、頼もしいですよね。

 また、サイズの大きいものは「お多福豆」とも呼びます。豆の形がふくふくとしたおたふくのお面によく似ています。

 旬のそら豆は、おいしいし見た目もかわいいんですよね。

 さやごと焼いてそのままホクホクいただいても、そら豆ご飯、パスタ、かき揚げなど手軽にいろいろな料理に使えるのも嬉しいところ。

鮮やかな緑色は、見た目にも嬉しいし楽しい♪
鮮やかな緑色は、見た目にも嬉しいし楽しい♪

 今が旬のそら豆は、栄養も豊富。おいしく食べて、上向きのエネルギーをもらいましょう!

 「お多福」にあやかって、幸せを多く感じられる毎日が訪れますように。



いとよしさんちの美香さんの記事一覧

もっと読む

みんなの暮らし日記ONLINE
2020/05/16 05:00 /article/detail/2947