黒い食べものを食べてみよう

印刷用を表示
2020/06/19 21:00

黒砂糖、玄米、ライ麦パンや全粒粉パン。黒いものを選んでみましょう。セルフケアの方法を書籍『SELF CARE BOOK 365日やさしい疲れのとり方』からご紹介。

黒いものを選ぶワケは……

 食べ物を選ぶときの基準を
「白いものよりも黒いもの」
 にしてみませんか?

 たとえば、
 白砂糖より黒砂糖、
 白米より玄米、
 白いパンよりライ麦パンや全粒粉パンを。
 精製された食品より
 原料に近い状態の食品のほうが
 さまざまな栄養素が含まれています。

 砂糖なら、精製度の低い
 黒砂糖のほうが
 白砂糖よりビタミンやミネラルが豊富です。
 精製されていない玄米も
 食物繊維などが白米より多く、
 血糖値を上がりにくくしてくれます。

 いろいろな栄養素を摂れば、
 疲労回復を助ける栄養素も
 摂りやすくなります。

出典:『SELF CARE BOOK 365日やさしい疲れのとり方』翔泳社刊行 監修:小池弘人(小池統合医療クリニック院長) イラスト:朝野ペコ より



みんなの暮らし日記ONLINE 2020/06/19 21:00
2020/06/19 21:00 /article/detail/2986