お米×じゃばら、グルテンフリーのスイーツはいかが?

印刷用を表示
2020/05/28 05:00

こめ油と、米粉を使用したグルテンフリースイーツのブランド「come×come」から、和歌山発祥の柑橘類じゃばらを使ったパウンドケーキとクッキーが期間限定で登場します。

 国産こめ油と、米粉を使用したグルテンフリースイーツのブランド「come×come」が、和歌山県産の果物「じゃばら」を使用したお菓子を2020年6月1日(月)~7月31日(金)の期間限定で販売します。

「しっとりパウンドケーキ和歌山産じゃばらマーマレード」1,700円(税抜)
「しっとりパウンドケーキ和歌山産じゃばらマーマレード」1,700円(税抜)
「ほろほろ手作りクッキー和歌山産じゃばら味」4個入り250円(税抜)
「ほろほろ手作りクッキー和歌山産じゃばら味」4個入り250円(税抜)

 じゃばらとは、もともと和歌山県の北山村だけに自生していた和歌山発祥の柑橘類。独特の香りと苦みが特徴です。

スイーツには地元かつらぎ町の「新岡農園」のじゃばらを使用
スイーツには地元かつらぎ町の「新岡農園」のじゃばらを使用

 「come×come」のスイーツは米粉のおいしさと卵や牛乳などがもつ素材本来の風味を楽しめるよう作られています。シンプルな味わいのなかで感じる、じゃばらの味や香りを体験してみませんか?

●販売サイト:https://www.tsunorice.com/products/list.php?category_id=31

みんなの暮らし日記ONLINE
2020/05/28 05:00 /article/detail/3028