少しずつ変化する「好き」と、チャレンジの3年間

印刷用を表示
2020/06/30 05:00

白は白でも黄色味がかった白はNG!そんなストイックな姿勢だったMEGURIさん。この3年間で少し「好き」に変化があったそうです。『みんなの暮らし日記ONLINE』3周年。みなさんはどんな3年でしたか?

▼目次

モノトーン一筋でした

 3年前の2017年。

 私の中でも、世間でもモノトーンインテリアブーム!(でしたよね?)

 あらゆる雑貨屋さん、100円ショップなんかでもモノトーングッズがたくさん販売されていて、100円ショップに毎週のように通ってました。DAISO、seria、Can Doなど、いろんなお店にハシゴしたものです。

 元々モノトーン好きな当時の私にとっては100円ショップで手軽にモノトーングッズが買えるなんてパラダイス!

 何でもかんでもモノトーンで揃えることが『美』と思っていた時代(笑)。

 徹底的にモノトーンに揃えていたあの頃がもはや懐かしい……

少しずつ好みは変わりますね

 あれから3年。

 今ではウッドテイストのアイテムを入れて、北欧風の少し温かみのある感じが好み。

 もちろん、まだモノトーンも好きです。

 ただ、徹底的に白と黒!!! ということがなくなりました。当時は、白は白でも黄色味がかった白はNG! ってくらいの徹底ぶり。

 当時は『モノトーンインテリアはずっと飽きない!』と思っていたのですが、歳を重ねて、時代と共に変化するもんですね。

 もちろん今でもモノトーン好きですが、あのモノトーン一筋だった頃から考えると今の変化にとても驚いてます。

  • 1
  • 2
みんなの暮らし日記ONLINE
2020/06/30 05:00 /article/detail/3045