眞鍋かをり「オンライン飲み会に! 簡単チーズおつまみ」

印刷用を表示
2020/06/04 06:00

オンライン飲み会を楽しんでいるという、眞鍋かをりさん、おすすめのおつまみがあるそうです!

チーズプロフェッショナルの資格を持つ、眞鍋かをりさん
難関資格「チーズプロフェッショナル」を持つ、眞鍋かをりさん

 巷ではオンライン飲み会が増えているようですが、みなさんはもう経験しましたか?

 私は何回か、子どもの園のオンラインママ会に参加しましたが、けっこう盛り上がるものですね!みんなそれぞれ好きなものを飲んで食べているから「今何食べてるの?」なんて聞き合ったり。

 そこで今回は、オンライン飲み会中でも簡単に作れて、画面の中で映えるチーズおつまみをご紹介します。

ココットを使った「ココットカマンベール」はいかが

 自分でやってみて思ったのですが、オンライン飲み会のおつまみって、いかに会話しながらチャチャッと用意できるかがポイントですよね。そこでおすすめなのが「ココットカマンベール」です。

 ココットを使うことで、温めてからそのまま器としてテーブルに運べますし、画面に写ったときにも映えるんですよね。

 しかも、カマンベールチーズはどこでも簡単に手に入るし、どんな食材とも相性が良い万能選手。ココットの中で好きな食材を合わせて、オーブンやレンジで温めるだけで、立派な「映えおつまみ」になります。

フランス・ノルマンディー産のカマンベール。本格的な味わいを求めるなら、ぜひノルマンディーのものを
フランス・ノルマンディー産のカマンベール。本格的な味わいを求めるなら、ぜひノルマンディーのものを

 ガッツリいきたいときは、トマトとオリーブオイル、ニンニクを入れてオーブンで焼けば「カマンベールのアヒージョ」に。

グラタン皿も、かなり使えます。カマンベールチーズとトマト、アボカドをニンニクオイルに放り込んでアヒージョに。準備時間わずか1分!
グラタン皿も、かなり使えます。カマンベールチーズとトマト、アボカドをニンニクオイルに放り込んでアヒージョに。準備時間わずか1分!

 エビやオイルサーディンなどと合わせて「魚介系カマンベール」もおすすめです。

 意外に和の食材とも合うので「わさびと海苔カマンベール」や「納豆と豆腐カマンベール」なんかもアリ。

気軽にいろんな組み合わせにトライできる!

 ココットの良いところは、やはりあの小ささ。ちょっとどうかな? と思うような組み合わせも、ココットなら気軽にトライできますよね。

 甘塩っぱいのがお好きな方なら、デザート系のココットカマンベールもおすすめです。

ナッツの食感と、とろとろカマンベールのハーモニーが素晴らしい。メープルがない場合ははちみつでもOKです
ナッツの食感と、とろとろカマンベールのハーモニーが素晴らしい。メープルがない場合ははちみつでもOKです

 私がハマったのは、焼いたココットカマンベールに砕いたナッツとメープルシロップをかけた「メープルナッツカマンベール」。

 これをビスケットにのせて食べれば、最高のスイーツに!カマンベールチーズの塩気とメープルやビスケットの甘味が程よく合わさって、ワインがどんどん進みます。

 カマンベールはジャムやフルーツとの相性も良いので、冷蔵庫にあるものでいろいろ試してみてくださいね。

 私がオンライン飲み会で得た教訓は「ココットはすごい!」ということ。これからのチーズライフをもっと自由に楽しませてくれる、強い味方になってくれそうです。



眞鍋かをりさんの記事一覧

もっと読む

みんなの暮らし日記ONLINE
2020/06/04 06:00 /article/detail/3049