火は使わない!10分でできる「ご飯にも麺にも合う麻婆トマト」

印刷用を表示
2020/06/21 06:00

「実は、なんでもかんでもレンジで作るレシピは、あまり好きじゃない……」という料理家の横田さん。でも、「これはレンチンでもちゃんとおいしい数少ないレシピです!」とおっしゃっていた、優秀なレシピのご紹介です。

▼目次

 夏に汗をかきながら食べる辛い麻婆って最高ですよね。でも、暑いキッチンで炒めたり煮込んだり、作る側にとっては割と大仕事。

 そこで今回は、火を一切使わずに作る麻婆レシピをご紹介します。「こんなに簡単でいいの?!」と戸惑うほどシンプルなレシピです。

 トマトを使ってさっぱりと、でも旨味はたっぷり。白ご飯はもちろん、そうめんや中華麺にのせるアレンジもおすすめですよ♪

10分で作れる!レンジで簡単「麻婆トマト」

青ねぎは、包丁の先を立てて引くように斜め切りにするとこなれ感が出ます。盛り付けの参考に♪
青ねぎは包丁の先を立てて引くように斜め切りにするとこなれ感が出ます。盛り付けの参考に♪
材料(3~4人分)

・トマト 中3個
・長ねぎ 1/2本
A豚ひき肉 180g
A水 80ml
A酒 大さじ2
A甜麺醤 大さじ1
A砂糖 大さじ1
Aしょうゆ 大さじ1
A鶏ガラスープの素 小さじ1
A食べるラー油 小さじ1~(なければ普通のラー油でOK)
Aおろしにんにく 小さじ1
Aおろししょうが 小さじ1
A塩こしょう 適量
・片栗粉 大さじ1
・ごま油 適量

作り方

1.長ねぎはみじん切りに、トマトはヘタを取って8等分のくし形に切る。

2.耐熱ボウルにAの材料を入れて軽く混ぜ、ラップをかけずにレンジ(600w)で3分加熱する。

 加熱が終わったらレンジから出し、ひき肉をほぐすように混ぜる(まだ肉に赤い部分があっても問題ありません)。混ぜてからさらにレンジ(600w)で1分半加熱する。

3.片栗粉を振り入れてだまがなくなるまでしっかりと混ぜ、レンジ(600w)で1分加熱してから、またよく混ぜる。ここでしっかりとろみをつける。

4.トマトとねぎを加え、仕上げにレンジ(600w)で1分加熱。仕上げにごま油をひと回しして、混ぜたら完成。お好みで青ねぎ(分量外)をかけて召し上がれ。

ポイント

1.トマトから水分が出るので、とろみをやや強めにしています。

2.仕上げの加熱時間を増やすとトマトが煮崩れてとろとろになります。好みで加減してください。

3.ねぎの辛味が苦手な方は、2の工程で先にねぎを入れるとよいです。

4.ラー油の量はお好みでどうぞ。お子さんも食べる時は、盛り付けた後で大人の分にだけ足してもOKですよ。

  • 1
  • 2

横田 睦美さんの記事一覧

もっと読む

みんなの暮らし日記ONLINE
2020/06/21 06:00 /article/detail/3112