寒い冬にも楽しむ! ワンピース

印刷用を表示
2018/02/05 12:00

オシャレは我慢と言いますが、寒い冬には暖かくして過ごしたいものです。皆さんの冬の装いはどのようなものですか? 毎日ワンピースを着ているayakoさんはこんな風にラクに楽しく冬のコーディネートをしているそうです。

ワンピースの冬のお供は……

 こんにちは。「心を楽に、シンプルライフ」というブログを書いているayakoと申します。

 ワンピースだけを毎日着てみよう! そんな制服化を始めてから、7年くらい経ちました。ワンピースを主役に。今年もめいっぱいラクして楽しもうと思っております。

 さて、冬はいろんなアイテムがお供に使えて嬉しい季節でもあります。そこで今日は、ワンピースの冬のお供をご紹介していきたいと思います。

 コート、ストール、あったか冬小物。そして、隠れた場所にインナーでぬくもりをプラス。

 体を温めながら、重ね着の冬を楽しんでおります。

 ワンピースはスカスカしているので、冬に寒いアイテムなのです。ウエストマークしていないタイプのワンピースだと、風がピューッと吹き抜けるからです(笑)。なので、見えない場所にできるだけ着込みます!

  • 長袖のインナーカットソー
  • 長袖のあったかインナー
  • キャミソール
  • 腹まき
  • タイツ

 何枚も重ねると、その分だけポカポカになれて幸せに。

 年々あったかインナーは改良されてよくなっているのがわかり、とても嬉しいです。

ユニクロや無印良品のインナーを活用中です
ユニクロや無印良品のインナーを活用中です

 女性は冷えが大敵なので、重ね着アイテムは必須ですね! 特に、お腹まわりの冷えはこわいので、腹まきが欠かせません〜。

 ワンピースの下は「え !こんなにたくさん着るの?」というくらい着込んでしまいます。

 また、タイツは締め付け感の少ない無印良品のものを毎年リピートしています。セールで買ってストックしておくと、コスパもすごく良いです。

 タイツはストッキングよりは長持ちしますが、やはり消耗品。「ここぞ!」というお出かけの時は、新品タイツを使うようにしております。

 新品だと、気持ちをピシッと引き締めてくれます。

思い切って同じコートを2着購入

 最近のことになりますが、「まったく同じ形のコートを色違いで使い分けしてみる」に踏み切りました!

 今まで、同じコートを2着買うという発想はありませんでした。

 「2枚色違いでそろえようかな?」と思ったきっかけは、7年着ていたお気に入りのコート。傷んできたので買い替えなくちゃ! と思っていたのに、なかなか見つからなくて。

 着たい形のコートは出会いなのだなあと実感しました。

 なので、次に出会った時は2着買おうかな? と思っていたのです。

 でも、実際は2着まとめて一気に買えなくて(笑)。

 ベージュのほうを試してから黒いコートも手に入れました。黒いコートは冠婚葬祭などに必要だと思ったからです。大人になると、やはり持っているほうが心強いですね。

 なるべくものを増やさないように気をつけていますが、1つだけで回すと消耗がすごく早い! こともわかっています。

 コートが2着になって快適になりました!

 コートの丈はワンピースがちょっと見えるような丈を選びました。好きなデザインだと、毎日のように着てもとても楽しいです。

 2着の色違い、はとても勇気がいることでしたが、やってみてとても快適になりました。何しろ、着心地は同じですが、着ると雰囲気がガラッと変わるのですから。

 色違いアイテムがこれからも増えそうな予感がしています。

  • 1
  • 2

ayakoteramotoさんの記事一覧

もっと読む

これもおすすめ