【おぺこさん】背伸びしない、基本3品の自分弁当

印刷用を表示
2020/07/26 05:00

みんなの7日間のおべんと日記をつづっていく、リレー形式のこの連載。お弁当のネタに困ったときに、やる気が出ないときに、お腹が空いたときに、ぜひご覧ください。

▼目次

自分の好きなおかずを詰め込んだお弁当

 あの人のおべんと日記、第14走者はおぺこさん(@opeko_bento)です。

 おぺこさんのお弁当は、基本的にメインおかず+副菜+卵焼きの3品ととてもシンプル。

 時間がなくても、面倒でも、パパッと作れるお弁当がInstagramで人気を呼び、今年3月にレシピ本『おぺこさんの毎日わくわく弁当』を出版されたほど。

 お弁当の中身こそ親近感のわくような背伸びしていないものですが、卵焼きのなんともきれいな色と形、端正に詰められたおかずを見ると、きっと几帳面で丁寧な方なんだろうなぁと想像してしまうのです。

 今回は、おかずの品数、種類、内容がそれぞれ異なる、バリエーション豊かなお弁当の記録を送ってくださいました。

 ちなみに、おぺこさんの鉄板のお弁当食材は、ウインナー・卵・ピーマンの3点セット。ウインナーは炒めるだけで立派なメインおかずになるし、ピーマンはどんな味付けでも合うし、面倒な時は全部一緒に炒めてめんつゆや焼き肉のタレなどで味付けして丼ぶり弁当にすればいい。とりあえず、この3つだけあればお弁当作りには困らないのだそう。

 たしかに、この3つの食材、次のページで紹介する7日分のお弁当でもかなり登場率高いです(笑)!

  • 1
  • 2
みんなの暮らし日記ONLINE 2020/07/26 05:00
2020/07/26 05:00 /article/detail/3221