キウイをすくうためのスプーン?!

印刷用を表示
2020/07/12 05:00

キウイの食べやすさにとことんこだわって作られたというスプーンをご紹介。

 半分に切ったキウイをスプーンですくって食べる時、ティースプーンだと上手にすくえる時と、まだ果実が硬くてうまくすくえない時がありませんか? キウイの繊維がスプーンではうまく切れず、果汁があふれて手が汚れてしまう時もありますよね。

 KEYUCAのオリジナル商品「スクウェル キウイスプーン」は、そんな悩みを解決してくれる、キウイ専用のスプーン。キウイをすくいやすいように、スプーンの皿の部分は薄く、柄の部分は厚く仕上げられています。

スクウェル キウイスプーン 490円(税別)
スクウェル キウイスプーン 490円(税別)

 なんでも、「計量スプーンでキウイを食べると、力を入れずにスルッと気持ちよくすくえる!」という発見から、商品開発に至ったのだとか。

 一見すると普通のスプーンと変わりないように見えますが、皿の部分の薄さを出すまでに、何度も金型の形状を調整し、コンマ何ミリの世界で試行錯誤が重ねられたのだそうです。

他のカトラリーと混ざっても見つけられるように、柄の部分に槌目(つちめ)を施して特徴をもたせています
他のカトラリーと混ざっても見つけられるように、柄の部分に槌目(つちめ)を施して特徴をもたせています

 また、キウイだけでなく、硬いアイスクリームなどを食べる時も力を入れずにすくうことができます。アボカドの実をかき取る時、バナナをスライスする時にも便利。

 18-8ステンレスという高級ステンレスを使用して作られているので、長く使うことができます。ギフトにもいいですね。

みんなの暮らし日記ONLINE
2020/07/12 05:00 /article/detail/3236