【misaさん】家族の好きを中心に“毎日飽きない”お弁当

印刷用を表示
2020/08/16 05:00

みんなの7日間のおべんと日記をつづっていく、リレー形式のこの連載。お弁当のネタに困ったときに、やる気が出ないときに、お腹が空いたときに、ぜひご覧ください。

▼目次

家族が好きなもので楽しいお昼を♪

 あの人のおべんと日記第16走者は、misa(@misareon)さんです。

 中学生の息子さんに加え、週の半分くらいは旦那さんと大学生の娘さんにもお弁当を作られているmisaさん。

 食が細く給食やお弁当の時間が苦痛だったというご自身の子供の頃の経験もあり、旦那さんやお子さんがお昼の時間にちょっとでもテンションが上がるようにという想いで、日々お弁当作りに励んでいるのだそう。そのため、栄養バランスを気にしながらも、基本的には家族の好きなものを入れるようにしているのだとか。

 お弁当作りのルーティーンは、朝6時に起きてから、土鍋でご飯を炊くこと。ご飯を炊いている間に、おかずを作ります。

 前日の夜ご飯を作りながら、翌日のお弁当用の副菜を何品か仕込んでおいたり、メインのおかずは余分に作り冷凍しておいたりなどして、毎朝の負担が軽くなるよう工夫されているようです。

 デリ風、和定食風、お子様ランチ風、カフェランチ風……お弁当でもいろんなバリエーションがあるのだなぁと感心してしまう! misaさんのお弁当7日間の記録をお届けします。

  • 1
  • 2
みんなの暮らし日記ONLINE 2020/08/16 05:00
2020/08/16 05:00 /article/detail/3243