▼目次

家計簿ソフトは使っていません

 我が家の家計簿は、パソコンで管理しています。

 つい最近までは、紙とパソコンというふたつの体制で管理していたのですが、非効率的なのでパソコンに統一しました。

 今までは買い物が終わったら紙のほうに記入しておいて、ある程度まとまったらパソコンでデータ入力していました。ハッキリ言って二度手間ですよね(笑)。しかも紙のほうは、1年保管した後処分するので、あんまり意味がないということに今さらながら気付きました。ということで、今はパソコンひとつで管理しています。

 パソコンで管理と言っても、専用のソフトを使っているわけではなくエクセルで家計簿の表を自分で作成したのを使っています。

 自分で作った表なので項目なども自分の好きなように決められるため使いやすいです。

 計算式なども入れておくと、いちいち自分で計算しなくても入力したら自動で計算してくれるので更に便利です。

エクセルで作っている私の家計簿です
エクセルで作っている私の家計簿です
自分で好きなように決められるのが良いところ
自分で好きなように決められるのが良いところ

項目は6つだけ!

 家計簿の項目は、食費・日用品費・レジャー費・医療費・車関係費・その他費と大きく6項目に分けています。

 この項目に含まれないものは「特別費」として別にしています。

 項目をそれぞれ説明すると……

食費

 日々の調理で使う、食材を買ったお金。お菓子なども含みますが、外食代は含めていません。

日用品費

 洗剤・シャンプーなど日用品に使ったお金。

レジャー費

 レジャーに使ったお金。外食代も含みます。

医療費

 病院や薬に使ったお金。

車関係費

 ガソリン代など車に使ったお金。ただし車検など大きな額の時は特別費にしています。

その他費

 上記の項目に含まれないもので、比較的金額の大きくないものです。例えば、洋服や交際費など。

特別費

 大きな金額のときは、特別費としています。ただ、特別費とその他費は、ハッキリ区別しているわけではなく、そのときの状況を見つつ、どちらかに分けています。

まんまるさんの記事一覧

もっと読む

みんなの暮らし日記ONLINE 2020/07/30 10:00
2020/07/30 10:00 /article/detail/3302