帆布の老舗が作ったエコバッグ

印刷用を表示
2020/08/01 05:00

誰もが使っているからこそ、周りとは一味違う素材と見た目にこだわりたいですよね。

 岡山県倉敷に工場を構える老舗の帆布メーカー「タケヤリ」。その歴史は長く、明治21年の創業から130年以上にわたって帆布製品を生産しています。

 耐久性に優れた高品質な帆布と時代や場所にとらわれないデザインが魅力のタケヤリから新しく登場したのが、シンプルな無地のエコバッグ。織キズや汚れを避けて染め直したリサイクル生地で作られています。

1,800円(税抜) サイズ:(持ち手含まず)H335×W270×D140mm
1,800円(税抜) サイズ:(持ち手含まず)H335×W270×D140mm

 タケヤリの近くにあるコンビニの店長さんに協力してもらい、買い物袋としてもっとも使われているサイズを参考に作られたというこちらのエコバッグ。誰でも使いやすいサイズと形が追及されており、エコバッグの理想形と言えるかもしれません。

 また、内ポケットの部分に畳んで入れこむとここまでコンパクトになるので、出し入れも楽チン! 日々使うものだからこそ縫製も妥協せず、しっかりとした作りになっています。

 カラーは、イエロー・カーキ・パープル・生成の4色。いずれもナチュラルで柔らかな雰囲気です。

 男女問わず使いやすいサイズと形なので、家族みんなで使えますよ。タケヤリの公式オンラインショップで購入することができます。

みんなの暮らし日記ONLINE 2020/08/01 05:00
2020/08/01 05:00 /article/detail/3303