ハーブを使った「モクテル」を楽しもう

印刷用を表示
2020/08/14 12:00

エスビー食品と英国風パブ「HUB」が共同でモクテルを開発しました。カクテルのようなおしゃれな見た目でもノンアルコールだから、お酒が苦手な人でも安心です。おいしいモクテルをお家でつくってみませんか?

 モクテルとはノンアルコールカクテルのこと。「真似た、見せかけの」という意味の「mock(モック)」と「cocktail(カクテル)」を組み合わせた名称です。

 カクテルのような見た目でもアルコールが入っておらず、誰でも飲めるのが特徴です。

 これならお酒が苦手な人でも、お子さんがいてアルコールは飲めない人でもいつもと違うドリンクを楽しめますね。

写真右:フレッシュタイムクーラー、左:シトラスヴァージンモヒート
写真右:フレッシュタイムクーラー、左:シトラスヴァージンモヒート

 それでは、早速レシピをご紹介しましょう。

口の広い大きめグラスで! フレッシュタイムクーラー

材料
  • タイム
  • オレンジジュース
  • ジンジャーエール
  • MIXベリー
  • キウイ
作り方
  1. グラスに氷を入れる
  2. オレンジジュースをグラス4分目ほどまで注ぐ
  3. ジンジャーエールをオレンジジュースと1:1になるよう、8分目ほどグラスに注ぐ※炭酸が泡立たないよう壁沿いに静かに注ぐ
  4. オレンジジュースと氷を持ち上げるように、軽く混ぜる
  5. 軽く混ぜる
  6. フルーツを入れる
  7. タイムをトッピングに添える

ワイングラスで! シトラスヴァージンモヒート

材料
  • モヒートミントシロップ
  • ミント
  • グレープフルーツ
  • ライム
  • トニックウォーター
  • 輪切りオレンジ
作り方
  1. モヒートミントシロップをグラスの底面に薄く敷く
  2. ミント少量を入れ、マッシャーでつぶす
  3. グラスに氷を入れる
  4. ライム、グレープフルーツを絞り入れる
  5. 軽く混ぜる
  6. トニックウォーターをグラス8分目まで入れる
  7. ミントと輪切りオレンジを添え、軽く混ぜる

 ところで、ご自宅で作る場合に気になるのがフレッシュハーブの保管方法では?

ハーブを長持ちするには?

 基本は野菜と同じです。低温保管・はっぱを傷めない・保湿をする、の3カ条を守るようにするとよいでしょう。

 キッチンペーパーを湿らせて水気を絞り茎の根元を保湿し、ジッパー付きの袋に入れると湿気を保ったまま保存ができます。それを野菜室に入れればOK。

 ハーブはデリケートなので、冷気の吹き出し口に置いてしまうと冷えすぎて黒ずんでしまいます。場所には注意してください。

 ちなみに、ハーブを使ったモクテルと合う食事はカレー。スパイスとハーブはやっぱり好相性。カレーを食べながら、ごくごくとモクテルを飲むのがおすすめ。

 また、サーモンのマリネやカルパッチョなどのさっぱり食べられる食事や、お魚料理との相性も良いですよ。

みんなの暮らし日記ONLINE
2020/08/14 12:00 /article/detail/3324