▼目次

4 かき氷シロップで夏気分、クリームソーダゼリー

 炭酸水でゼリーを作れば、シュワシュワした、さわやかなソーダゼリーになります。市販のバニラアイスクリームをのせれば、スプーンで食べられるおもしろクリームソーダに。いつものおやつの時間が、手軽に楽しいおうちカフェに大変身しました。レシピの分量は、ひとつの色で作る量です。写真では、ふたつの色にするため、それぞれ作りました。

ポイント
  • ゼラチンは40度以上で溶かせます。沸騰させてしまうと固まる力が弱くなりますので、レンジは500Wで20秒ほど。ふつふつとさせないように気をつけます。
  • 溶かしやすく混ぜやすいよう、ふやかす水は多めにしました。湯に入れて溶けるタイプだと、さらに手軽です。
できあがり量、作業時間、カロリー、費用
  • 2人分、作業時間10分+冷やし時間120分、1人分470.88kcal、432円(全量で941.75kcal)
材料
  • ゼラチンパウダー 5g(1袋)
  • 水(ゼラチン用) 50ml
  • かき氷シロップ 100ml
  • 炭酸水 150ml
  • バニラアイス 適量
  • 好みのフルーツやミント 適量
作り方
  1. ゼラチンパウダーは水(ゼラチン用)にふり入れ、ふやかしておきます。
  2. 炭酸水にかき氷シロップを混ぜて、色をつけます。レンジ500Wで20秒ほど加熱して溶かした1のゼラチンを入れ、混ぜます。
  3. 冷蔵庫に入れて2時間以上冷やします。
  4. フォーク等で表面を砕いてバニラアイスをのせ、好みのフルーツやミントを添えれば、できあがりです。

めろんぱんママさんの記事一覧

もっと読む

みんなの暮らし日記ONLINE 2020/08/26 06:00
2020/08/26 06:00 /article/detail/3387