▼目次

6 糖度が低くても救済できる! 甘くてきれいな、すいかゼリー

 すいかの汁を絞って、きれいな甘さのゼリーにしました。種はチョコチップで、見た目もスイカっぽく。汁は、ミキサーがなくても袋で絞ることができます。甘さが足りなかった残念なすいかでも、グラニュー糖を加えることで、好みの甘さに仕上げることができます。すいか約300gで汁200mlが取れました。すいかによって異なりますので、多めにあると安心です。

ポイント
  • ゼラチンは40度以上で溶かせます。沸騰させてしまうと固まる力が弱くなりますので、レンジは500Wで20秒ほど。ふつふつとさせないように気をつけます。
  • 溶かしやすいよう、ふやかす水は多めにしました。湯に入れて溶けるタイプだと、さらに手軽です。
できあがり量、調理時間、カロリー、費用
  • 2人分、作業時間15分+冷やし時間120分、87.2cal、343円(全量で174.4kcal)
材料
  • ゼラチンパウダー 5g(1袋)
  • 水(ゼラチン用) 50ml
  • すいかの絞り汁 200ml
  • グラニュー糖 20g
  • チョコチップ 10粒ほど
作り方
  1. ゼラチンパウダーは水(ゼラチン用)にふり入れ、ふやかしておきます。
  2. 袋にすいかの中身300gを入れて、外側からもむようにして丁寧につぶします。
  3. すいかを茶こし等でこして、汁を200ml絞ります。
  4. 3のスイカを耐熱の器に入れ、グラニュー等を加えてかき混ぜたら、レンジ500Wで1分ほど加熱します。加熱して溶かした1のゼラチンを加えて、よく混ぜます。
  5. 器に等分に流し入れて、冷蔵庫で冷やし固めます。
  6. 固まったら、表面にチョコチップを5個ずつのせて、できあがりです。

 つぶしたすいかの中身そのままをゼリーにしても構いませんが、こしたほうがすっきりとしたきれいな味に仕上がります。



めろんぱんママさんの記事一覧

もっと読む

みんなの暮らし日記ONLINE 2020/08/26 06:00
2020/08/26 06:00 /article/detail/3387