おしゃれでおいしい! 定番&変わり種サンドイッチ7選

印刷用を表示
2020/09/11 06:00

食パンに具材をはさむだけで、簡単にできるサンドイッチ。ツナやハム、卵、キャベツなどお好みの具をたっぷり入れて、朝食やお弁当に。すぐできるおしゃれで簡単なレシピを、翻訳家でお菓子ブログを主宰、今はYouTubeでも活躍中の森嶋マリさんが教えてくれました。

長年のサンドイッチ好きなんです

 シンプルなサラダと卵焼きとパン――そんな簡単な朝食でも、忙しい朝は食べる時間がもったいない! なんて思ったことはありませんか?

 私がそんなふうに思ったのは、ずいぶん昔の10代の頃。朝ごはんを食べるより、くるくるドライヤーで髪をきれいに整えることのほうが重要だった頃のことです。

 そんなときでも、ゆで卵と野菜をはさんだサンドイッチならすんなり食べられて、「サンドイッチって、なんて不思議な食べ物なんだろう」と感じたのを憶えています。

 それ以来、今も変わらずサンドイッチが大好き。いろいろな具をパンにはさんで食べています。

 長年のサンドイッチ好きとして、定番サンドから変わり種サンドまで、7つのサンドイッチを選んでみました。

 変わり種といっても、特別な食材は使わず、むずかしい調理もしません。誰でも作れるものばかり。

 具は一から手作りせずに、市販の食材を取り入れてもOKです。

 手軽に食べられるサンドイッチだから、作るのも気軽にいきましょう。

 

 

01 ツナの代わりに! サバ缶とオクラのサンドイッチ

 サンドイッチの具としてよくツナが使われますが、サバ缶を使ってもおいしいんです。缶詰を使ったサンドイッチだから、とってもお手軽です。

ざっくりレシピ
  1. サバ缶の汁を切り、中身をボウルに入れます。
  2. みじん切りにして、水にさらしたタマネギをくわえて、マヨネーズであえます。
  3. パンにクリームチーズをぬり、サバペーストをのせ、塩ゆでにしたオクラ、半分に切ったミニトマトを並べて、レタスをのせたら、もう1枚のパンでサンドします。

 

02 自家製鶏ハムのサンドイッチ

 塩麹でしっとりと仕上げた自家製鶏ハムを使ったサンドイッチ。市販の鶏ハム(サラダチキンなど)を使えば、さらに簡単です。

ざっくりレシピ
  1. 鶏むね肉を観音開きにして、塩麹をぬり、お好みでハーブを散らして、冷蔵庫でひと晩寝かせます。
  2. 鶏むね肉を巻いて、たこ糸でしばり、5分間茹でたら、コンロの火を消して、冷めるまで鍋に入れたまま置いておきます(予熱で中まで火を通します)。
  3. ヨーグルト、マヨネーズ、レモン汁、塩、胡椒、粉チーズ、ハチミツを混ぜて、ドレッシングを作ります。
  4. パンにレタスを敷き、スライスした鶏ハムとトマトを並べ、ドレッシングをかけたら、お好みで粉チーズをふって、もう1枚のパンでサンドします。

 

03 厚焼き玉子となますのサンドイッチ

 厚焼き玉子だけのサンドイッチもおいしいですが、できれば野菜も一緒に摂りたい。そんなときには、なます(ダイコンとニンジンの酢の物)をはさんで、和風サンドにしてみましょう。

ざっくりレシピ
  1. 千切りにしたダイコンとニンジンを塩でもみ、水気を切って、甘酢であえたら、しばらくおいておき、味をなじませます。
  2. 卵に顆粒だし、塩、水、みりんをくわえ、よく混ぜたら、植物油をひいたフライパンで焼き、パンの大きさに形をととのえます。
  3. パンに粒マスタードをぬり、厚焼き卵となますをのせ、白胡麻をちらし、大葉をのせて、もう1枚のパンでサンドします。

 

04 豆のドライカレーのサンドイッチ

 カレーパンがおいしいのだから、カレーをサンドイッチにはさんでもおいしいのはあたりまえ――そう考えて、水煮の豆を使ったドライカレーをパンにはさんでみました。豆を使わず、挽肉だけのドライカレーでも、もちろんおいしいです。味つけに市販のカレールーを使えば、さらに簡単に作れますよ。

ざっくりレシピ
  1. みじん切りの生姜とタマネギ、挽肉を炒め、スパイスをくわえてさらに炒めます。
  2. ざく切りのトマトと大豆の水煮、水少々、ケチャップをくわえて、軽く火を通し、仕上げにカレー粉とガラムマサラ(お好みで)、塩で味をととのえます。
  3. パンにドライカレーをのせ、もう1枚のパンでサンドします。
さらにおいしくするポイント

 おいしいサンドイッチをさらにおいしく見せるには、切り口が大切。きれいにカットするために、まずはサンドイッチをラップやワックスペーパーで包みます。具とパンが密着するように、ぴたりと包んでくださいね。

 カットするときには、並べた野菜の断面が見えるように、切る方向をしっかり確かめます。サンドイッチを包んだラップなどに、付箋やマスキングテープでカットする方向の印をつけておくのも、いいかもしれません。

 

05 ジャガイモのガレットのサンドイッチ

 ジャガイモを使ったサンドイッチの具といえば、ポテトサラダが定番。他にジャガイモを使ったサンドイッチはできないかな? と考えて、ジャガイモのガレットのサンドイッチを思いつきました。そのまま食べてもおいしいガレット。パンにはさんでもまちがいのないおいしさです。

ざっくりレシピ
  1. ベーコンをカリカリになるまで炒めます。
  2. ジャガイモを細い千切りにします。
  3. ボウルにジャガイモ、ベーコン、コーン(缶詰)、とろけるタイプのチーズ、粉チーズ、コーンスターチ、塩、胡椒を入れ、よく混ぜます。
  4. オリーブオイルをひいたフライパンに入れ、パンの大きさに形をととのえて、両面をこんがりと焼きます。
  5. 粗熱がとれたら、パンにのせて、マスタードとケチャップを絞り、もう1枚のパンでサンドします。

 

06 イチジクのフルーツサンドイッチ

 旬の果物で作るフルーツサンドは格別です。ちょうどイチジクが出まわりはじめた時期だったので、イチジクを具にしてみました。イチジクと生クリームのやわらかな味わいに、ハチミツの甘みと、クルミの食感が絶妙なアクセントです。

ざっくりレシピ
  1. 生クリームに砂糖少々をくわえて、泡立てます。
  2. パンにホイップクリームをぬり、ハチミツを垂らし、半分に切ったイチジクをのせ、あいている場所に手で割ったクルミをちらして、もう1枚のパンでサンドします。
  3. ラップなどに包んで、冷蔵庫で1時間冷やします。

 

07 マヨ玉・ハムとチーズと野菜のサンドイッチ

 ゆで卵をマヨネーズであえた卵サンドは、日本人なら誰もが大好き。野菜も食べてほしいから、フレッシュな野菜を入れたサンドイッチも一緒に作りましょう。子どもから大人まで、みんなが笑顔になれる定番のサンドイッチです。

マヨ玉サンドイッチのざっくりレシピ
  1. ゆで卵をつぶして、マヨネーズと塩であえます。
  2. パンにのせて、もう1枚のパンでサンドします。
ハムとチーズとフレッシュ野菜のサンドイッチのざっくりレシピ
  1. パンにレタス、スライスしたトマトをのせたら、マヨネーズをしぼり、ハムとスライスチーズをのせて、もう1枚のパンでサンドします。

 

気軽に作って気軽に食べましょう!

 明日の朝食やお弁当はサンドイッチで決まりですね。毎日食べてもおいしいサンドイッチ。気軽に作って、手軽に食べましょう!



森嶋 マリさんの記事一覧

もっと読む

みんなの暮らし日記ONLINE
2020/09/11 06:00 /article/detail/3440