「えのき」が主役?!  ビールもご飯もすすむ驚きレシピ8選

印刷用を表示
2020/09/14 06:00

簡単節約ごはんが人気のインスタグラマーのrinaさん(@rina_kitchen)。大好きなえのきを使って、見て楽しく、食べてびっくりのレシピを紹介してくれました。

▼目次

1 えのいそ(えのきの磯辺揚げ)

 香ばしくて止まらんやつです。塩などつけてどうぞ。そのままでもおいしい。

レシピ
  1. えのき1袋、下1cmを切り落とし、細かく分ける。厚みが出ないよう平らに分ける。太いと噛みきれないので注意。
  2. 小麦粉大さじ6、青のり大さじ2をまんべんなくまぶし、水大さじ6を絡めて衣をつける。
  3. フライパンにサラダ油0.5cmを熱し、どんどん揚げ焼きにしていく。弱火~中弱火でじっくりと。油は足りなくなったら途中で追加。
  4. 両面がカリッとなったら取り出し、"スタンディングえのき”スタイルで油切り。

 

2 コンソメえのき

 おやつみたいで、食べる手が止まりません。過去イチのおすすめレシピ。おつまみにぴったり。

レシピ
  1. えのき1袋、下1cmを切り落とし、細かく分ける。厚みが出ないよう平らに分ける。太いと噛みきれないので注意。
  2. 片栗粉大さじ5、コンソメ顆粒大さじ1を、まんべんなくまぶす。
  3. サラダ油5mmほど熱し、どんどん揚げ焼きにする。弱火でじっくり。
  4. 両面がカリッとなったら取り出し、立てて油を切って完成。

 

3 えのマヨ

 お好みで胡椒、レモン汁を絞ってもおいしいです。

レシピ
  1. えのき1袋、下1cmを切り落とし、細かく分ける。厚みが出ないよう平らに分ける。太いと噛みきれないので注意。
  2. 片栗粉大さじ4をまぶす。マヨソース(マヨネーズ大さじ3、ケチャップ・牛乳 各大さじ1、はちみつ・レモン汁 各小1)を混ぜる。
  3. フライパンにサラダ油0.5cmを熱し、どんどん揚げ焼きにしていく。弱火~中弱火でじっくりと。油は足りなくなったら途中で追加。
  4. 両面がカリッとなったら取り出し、立てて油を切る。
  5. 火を消し、フライパンの油を拭き取ってえのきを戻す。マヨソースを絡めて完成。

 

4 えのヤン(ヤンニョムえのき)

 どんどん食べちゃう危険なやつ。めっちゃおすすめなのでぜひ。

レシピ
  1. えのき1袋は、下1cmくらいを切り落とす。(まな板が汚れるんで袋の上で。袋ごと切っちゃえ!)
  2. 片栗粉大さじ4~をまぶしながら、どんどん揚げ焼きに。油はフライパンに0.5cmくらい。カリッとなったものから出していく。
  3. 油を拭き、[コチュジャン・ケチャップ各大さじ1、砂糖・みりん・醤油 各大さじ1/2、にんにくチューブ小さじ1、酢小さじ1]をフツフツさせ、えのきを絡める。完全に絡まらないです。まだらでOK。
  4. ごま、黒胡椒振って召し上がれ。

 

5 えの照り(えのきの照り焼き)

 カリカリえのきで照り焼き。コスパ最高。サクサクなところとタレ絡んだところのどっちも楽しめて…止まらない。ごはんにもお酒にも合うやつです。

レシピ
  1. えのき1袋は、下1cmくらいを切り落とす(まな板が汚れるんで袋の上で)。
  2. 片栗粉大さじ4~をまぶしながら、どんどん揚げ焼きに。油はフライパンに1cmくらいです。
  3. 両面がカリッとなったら油を拭き、[砂糖・酒・みりん・醤油 各大さじ1~1.5]をじゅわっと絡める。

 

6 えのカレ(えのきのカレー揚げ)



 うちの近所でえのきは1袋38円。コスパ最高、ビールがすすみます。

レシピ
  1. えのき1袋、下1cmを切り落とし、細かく分ける。厚みが出ないよう平らに分ける。太いと噛みきれないので注意。
  2. [カレー粉大さじ1・粉チーズ大さじ1・小麦粉大さじ5・片栗粉大さじ2]を混ぜてえのきにまんべんなくまぶし、水大さじ6を絡めて衣をつける。
  3. フライパンにサラダ油0.5cmを熱し、どんどん揚げ焼きにしていく。弱火~中弱火でじっくりと。油は足りなくなったら途中で追加。
  4. 両面がカリッとなったら取り出し、立てて油を切って完成。

 

7 えのから(えのきの唐揚げ風)

 我が家の定番「えの照り」と同じくらいよく作る、「えのから」。節約料理でお馴染み、えのきで作ったから揚げです。適当でもそれはそれでおいしい仕上がりになる、と思っています。

レシピ
  1. えのき1袋、下1cmを切り落とし、細かく分ける。厚みが出ないよう平らに分ける。太いと噛みきれないので注意。指1本くらいの大きさにして、根元のくっついてるほうを平たくするとカリカリになります。おすすめ。
  2. [醤油大さじ1~2、酒大さじ1、生姜チューブ、にんにくチューブ各3cmほど]を、バットに混ぜてえのきに絡める。
  3. 片栗粉をまぶして、0.5cmくらいの油で揚げ焼きに。両面こんがりカリッとなったらできあがり!
ポイント
  • 醤油は、大さじ1で薄味に。大さじ2でお酒にガツンと合う、ごはん持ってかれる! って感じの味になります。


 

8 えのカツ(えのきでカツ風)

 サックサク、ソースつけて食べたら、懐かしい駄菓子のBIGカツの味。ごはんにもお酒にも合う~。ちなみに、パンにも合っちゃったし、パスタのトッピング、カレーのトッピングにも最高でした!

レシピ
  1. えのき1袋、下1cmを切り落とし、細かく分ける。厚みが出ないよう平らに分ける。太いと噛みきれないので注意。
  2. 小麦粉大さじ3をまぶし、マヨ衣で和える。[マヨ大さじ4、酒大さじ2、にんにくチューブ小1]
  3. [パン粉1カップ、粉チーズ大さじ2、あればドライパセリ]をぎゅっとつけて、1cm弱の油で両面揚げ焼き。じっくり、カリッカリにするのがポイント。ソースをつけて召し上がれ。
  • 1
  • 2
みんなの暮らし日記ONLINE
2020/09/14 06:00 /article/detail/3448