話題の「高級食パン」を食べ比べたい!

印刷用を表示
2018/02/19 12:00

日本人の朝の食卓に欠かせない食パン。ここ数年、高級食パンがブームと言われていて、食パン専門店も、続々に登場しているようです。高級食パンってそんなにおいしいの? 違いは食べたらわかる? そんな話から編集部で食パンの食べ比べの会をしてみようということになりました。

高級食パンブームが続いています

 今、食パンが大人気です。

 大阪に本店がある、人気の高級食パン「乃が美(のがみ)」は都内には店舗がなく(2018年2月8日現在)、取り寄せできるということで電話してみてもなかなかつながりませんでした。つながったと思ったら、届くのは数週間後というではありませんか。

 2013年にオープンした食パン専門店の先駆け、銀座「セントル ザ・ベーカリー(CENTRE THE BAKERY)」も、購入まで1時間待ちと言いますし、調布市仙川の「AOSAN(アオサン)」では、行列に並んでも人気の食パンは買えるかわからないというウワサ。

 昨年秋には、浅草の老舗パン店「パンのペリカン」のドキュメンタリー映画が公開されました。ペリカンは、食パンとロールパンしか売っていなくて、行列必須、予約したほうが確実というお店です。

 そんなにおいしい食パン! 一度は食べてみたいものですよね。シンプルな食パンに、そんなに違いが出るのでしょうか? 食べ比べをしてみようか! という話になりました。

これもおすすめ