しんどい時は思いっきり休みます

印刷用を表示
2020/10/30 12:00

毎日早朝からルーティンのお掃除をしているぴょこぴょこぴさん。けれど体調がすぐれなかったり、なんとなくやる気が出ない日もあるんだそうです。そんな時にどうしているかを聞いてみました。

▼目次

毎日が元気なわけじゃないから

 やる気がある日、元気いっぱいの日にサクサク家事を片付けるのは楽しいもの。家もスッキリして、用事も片付いていきます。

 そんな毎日が続くと気持ちが良いですが、実際はそうもいきません。

 疲れがたまった日、体調が悪い日、どこも悪くないのに、ただやる気が出ない日もありますよね。そんな時は思い切ってダラダラ過ごすと、一気に回復して翌日はとっても元気に過ごせることが多いので、かなりぐうたら過ごします。

 今回は、どうしてもやる気が出ない日の私の過ごし方や対処法をご紹介します。

やる気がなくても、まずはやってみる

 早朝の家事ルーティンが決まっているので、基本的には寝ぼけていてもいつもの流れでついで掃除などを行ってみます。

ルーティンの一つ、浴室の水滴拭き
ルーティンの一つ、浴室の水滴拭き

 不思議なもので、やり始めるとだんだんやる気が出てくる日がほとんどです。やる気が出たら、いつもの日常が始まります。

 でも、たまに「今日はどうしてもやりたくない!」「体がしんどいからやめておこう」と思う日があります。そんな日の家事や育児は、最低限だけ行うことにしています。

洗濯物が山積みでもOK

 平日に風邪などを引いてしまった場合は近所に住む義父母に相談して、保育園の送迎など、できる限り頼っています。私は1日も早く体を回復させることに専念します。

 風邪まではいかないけれど体が重くてやる気が出ない、頭が痛いなどの体調不良や、体は元気だけど家事が嫌だと感じる日は、最低限の家事だけをやることにしています。

 たとえば朝ごはんは、食パンとゆで卵、トマトなど簡単なものに。洗い物は元気な日も含めて食洗機に頼っています。

 洗濯物は乾燥機にかけられるものはかけて、少しでも干す手間を省きます。乾いたら、リビングの隣の和室に山積みにしておいて、放置。翌日元気が出てからたたみます。

 掃除機はルンバの担当。いつもは椅子などを机に上げていますが、やる気が出ない日はそのまま。帰宅してまだルンバが動いていたら止めてしまいます。

 その他のお掃除はもちろんお休み! やる気が出ない日はちょっときれいになったら良いことにします。

平日の夜もラクを優先

 保育園のお迎えから、就寝まではとても忙しい時間です。普段は元気を出してがんばりますが、やる気が出ない日はもちろん手抜きします。

 私は普段から1日の家事の中で、夕食作りが一番負担に感じています。そのため、ちょっと元気が出ない日の晩ご飯は基本的にはデリバリーに頼って、徹底的にサボります。

ホットクックを使用する日もありますが、まれです
ホットクックを使用する日もありますが、まれです

 デリバリーで頼むものは、子どもたちが好きなもの。中華やピザ、うどんなど、希望を聞いて注文します。子どもたちが食べたくないものを注文してしまうと、食べさせるのが大変……。そのため、喜んで食べてもらえるものを選んでいます。

 さらに、普段は食事中には消しているテレビをつけっぱなしにします。子どもたちの好きなテレビを流しておくと機嫌よく食べてくれるので、正直とても楽です。

 たまにはこんな日もあってもいいかな、と思っています。

 お風呂は特別寒い時期でなければ、シャワーですませます。子どもたちを順番に洗って短時間で完了! あとは歯磨きをすれば、いつでも眠れるので気楽です。そのため、お風呂は夕食より先にすませる日もよくあります。

 普段は20:30〜21:00に子どもたちと寝室に行くことが多いのですが、一刻も早く布団に横になりたい、と感じる日は19:30〜20:00に寝室へ。

 さすがに眠れないので、ゴロゴロしながら絵本を読んであげます。

寝室には絵本を置いています
寝室には絵本を置いています

 絵本を読んであげる元気もない日は、「20:30まで絵本読んでていいよー。お母さんは疲れたからゴロゴロしてるね」と伝えると、それぞれ好きな本を眺めるか、長女が次女に絵本を読んでくれます(ありがたい!)。

  • 1
  • 2

ぴょこぴょこぴさんの記事一覧

もっと読む

みんなの暮らし日記ONLINE 2020/10/30 12:00
2020/10/30 12:00 /article/detail/3617