心地よく洋服に袖を通せていれば、スタイルはワンパターンでも問題ないと思います。ワンピース生活を送るayakoさんは語ります。とはいえ、お出かけの際には服に合わせた小物も不可欠。ayakoさんはどうしているのでしょうか?

服はワンパターンで問題ないと思っています

 こんにちは。普段は「心を楽に、シンプルライフ」というブログを書いているayakoと申します。ワンピースだけで暮らすことをはじめて7年くらい経ちました。ワンピース暮らしは上下のコーデに迷ったりしなくていいのが最大のメリットで、多少なりともワンパターンになりやすいのがデメリットです。(笑)

 とはいえ、自分が着る洋服は、ワンパターンで全く問題ないと思うのです。なぜなら、たくさん洋服を持っていた時も、ワンパターンになってしまうことが多かったので(汗)

 それに比べると、今は心地良く全ての洋服に袖を通せているなあと思います。

 とはいえ、ファッションは服だけでなく、靴やバッグといった小物も必要不可欠です。今日はそんなワンピースのお供のお話です。

靴はいくつ持つ?

 ちなみに私自身は、シンプルライフを目指しておりますが、ミニマリストを目指している訳ではありません。ですが、靴はいつもミニマルな数です。というのも、愛着がそこまでないアイテムはできるだけ数を減らすほうが楽だと気づいたからです。

 全てのアイテムをたくさん持つと、コーデがたくさんありすぎてしまって。かえって混乱したり、使わないアイテムが出てきたりしてしまいます。なので、好きなアイテム以外はできるだけミニマルか、持たないことを選んでおります。

 「靴を2足買うか、ワンピース(トップス)を2着買うか?」という時は迷わずワンピースを選んでおります。ワンピースが好きなのです。靴は全ての洋服に合ってくれればOK。また、最低限のTPOに合わせた靴を持てばOK。

 なので、今は5足を使っております。

 小さな子どもがいるので、靴はどうしても汚れやすいです。そこで、「お出かけ用」と「普段用」をなるべく分けています。また、普段用の靴であるスニーカーも「夏用」と「冬用」を。

 ママをしているとスニーカーって本当に便利なんですよね。もうオールシーズン愛用しています。でも、保温性の高い冬のスニーカーを、夏も……という訳にはやっぱりいかなくて(笑)

 きちんと使い分けができるミニマルが心地良くて好きなのです。

 ミニマルに持ちたいので、靴は定番カラーのブラックやネイビーを中心に選んでいます。本当はまっ白スニーカーも好きなのですが、子育て中はすご〜く気を使いそうなので、お預け中です。

 きちんとした場所へ行く時には、今はレペットの黒のバレエシューズを。こちらは年齢によっても変わっていくと思いますが、正装用はたまにしか履かないので、1足で十分でした。

 靴は使用頻度によって、消耗する速さが違いますよね。なので、自分にとって1番履く機会の多い靴は、多めに回す。履く機会が少ない靴は、少なめの数を持つ。こんな心がけをすると、靴箱の中もすっきりしますし、コーデも悩まなくて良さそうですね。

  • 1
  • 2

ayakoteramotoさんの記事一覧

もっと読む

これもおすすめ