リサ・ラーソンの早変わりエコバッグ

印刷用を表示
2020/11/03 05:00

ぬいぐるみを広げるとエコバッグに?! かわいらしさと実用性を兼ね揃えた、リサ・ラーソンの早変わりエコバッグをご紹介。

 リサ・ラーソンが1965年に作ったヴィンテージの陶器作品「LITEN KATT」から生まれたぬいぐるみがエコバッグに! こんなにコンパクトでかわいらしいぬいぐるみが、中を広げるとタテ60㎝、ヨコ48㎝のエコバッグに早変わりするんです。

このぬいぐるみを広げると……
このぬいぐるみを広げると……
エコバッグに早変わり!
エコバッグに早変わり!

 今年の夏に登場したこの早変わりエコバッグに、早くも新作が仲間入り! ふわっふわのぬいぐるみでお馴染みの「しろのソルト」「ぐれーのペッパー」そして「くろごまさん」の3種類が追加されました。

上から時計回りに

上から時計回りに「くろごまさん」「ぐれーのペッパー」「しろのソルト」

 どれも落ち着いた色合いなので、秋冬の洋服にもよく合いそう。こんなかわいい顔をして耐荷重量22㎏ですから、いい仕事をしてくれます。

 付属のフックに引っ掛けて、いろんなところに連れて行ってあげてくださいね。こちらは、TONKACHIのオンラインショップで購入することができます。

バッグはこのようにキュキュッとしまえます
バッグはこのようにキュキュッとしまえます

みんなの暮らし日記ONLINE 2020/11/03 05:00
2020/11/03 05:00 /article/detail/3671