無印良品の新しい家具シリーズ「板と脚でできた家具」

印刷用を表示
2020/11/13 05:00

新型コロナウイルスの影響で、家の中に「働く」ことが入り込み、暮らしが大きく変わりました。そんな暮らしの変化にも対応できるシンプルなデザインの家具シリーズが無印良品に登場しました。

 毎日の暮らしの基本である「寝る」「食べる」「座る」「学ぶ」に加え、「家で働く」ことも暮らしの一部となりました。

 これらの暮らしの基本の行為すべてを快適にするために開発された新シリーズが「板と脚でできた家具」。無印良品の家具シリーズとしては、REAL FURNITURE以来11年ぶりのデビューです。

 種類は、ベッド、ソファ、テーブルの3種類。デザインが“板と脚”になるまで無駄を極力そぎ落とし、シンプルにすることで“誰でも、どこでも使える多様性”と、暮らしが変わっても“永く使える汎用性”を目指したそうです。

 それぞれ脚は別売りで、木製ベッドフレームは5種類、木製ソファフレームは4種類、木製テーブルは専用の2つのタイプから脚の長さを選べます。

 脚の長さを変えながら使えるので、変化する暮らしにあわせて永く使うことができ、また廃棄物の削減にもつながりますね。

組み合わせ例

ベッド

木製ベッドフレームオーク材突板シングル/木製ベッドフレーム用ヘッドボードオーク材突板シングル/木製脚・4本組ナチュラル(床下20㎝タイプ)

組み合わせ価格:48,600円(税込)

組み合わせ価格:48,600円(税込)※マットレスは別売り

ソファ

木製ソファーフレームオーク材突板2.5シーター/木製ソファーフレーム用綿麻バスケット織カバー2.5シーター用チャコール/木製脚・4本組ナチュラル床下10㎝タイプ

組み合わせ価格:79,800円(税込)
組み合わせ価格:79,800円(税込)
テーブル

木製テーブル天板オーク材幅140×奥行80㎝/木製テーブル脚4本組(別売り)オーク材69㎝(天板含む72㎝用)

組み合わせ価格:49,900円(税込)

組み合わせ価格:49,900円(税込)

みんなの暮らし日記ONLINE 2020/11/13 05:00
2020/11/13 05:00 /article/detail/3703