サラリーマン父さんが家族に作るお弁当

印刷用を表示
2021/01/03 05:00

みんなの7日間のお弁当日記をつづっていく、リレー形式のこの連載。お弁当のネタに困ったときに、やる気が出ないときに、お腹が空いたときに、ぜひご覧ください。

▼目次

安い食材で豪華に!サラリーマン父さんが作る家族弁当

 「あの人のおべんと日記」、2021年最初に紹介するのは、サラリーマン父さんのyasuさん(@yasu_k.khouse)が作るお弁当です。

 yasuさんがお弁当を作るようになったのは3年前。転職時に有給休暇の処理で一か月間ほど休みがあった際、せっかく時間があるならと、娘さんのお弁当を作るようになったのだそう。今は、奥さん、高2と中3の娘さん、自分用と計4つのお弁当を作られています。

 「毎日おいしいお弁当を作ってくれるお父さん、娘さん方の自慢なのでは?」と聞くと、「友達にうらやましいって言われているみたいです。年頃なので、面と向かっては言ってくれないですけどね……」と話してくださいました。

 お弁当作りで心がけているのは“安い食材で豪華に”ということ。おかずは5~6品用意し、チャーハンやピラフ、混ぜご飯、炊き込みご飯などひと手間かけたご飯を詰めます。また、市販の冷凍食品は使わず、手作りにこだわっているそうです。素晴らしい!!

 そしてyasuさん、休日には手作りのパンを焼くんです。ソーセージパン、クリームパン、めろんパン、チョココロネ、ねじりパン、コロッケパン……驚くほどクオリティの高い手ごねパンで、yasu家の休日の朝は始まるようです。

 料理上手なサラリーマン父さんが作る家族弁当、7日間の記録をつづってもらいました。

  • 1
  • 2
みんなの暮らし日記ONLINE 2021/01/03 05:00
2021/01/03 05:00 /article/detail/3720