毎日のお弁当作りをもっと気楽に。ノーストレスな「2品弁当」

印刷用を表示
2020/12/06 05:00

みんなの7日間のお弁当日記をつづっていく、リレー形式のこの連載。お弁当のネタに困ったときに、やる気が出ないときに、お腹が空いたときに、ぜひご覧ください。

▼目次

2品弁当ならお弁当作りも辛くない!

 あの人のおべんと日記、第20回は美桜さん(@chakichaki52)のお弁当記録をご紹介します。

 美桜さんが作るのは、「2品弁当」というもの。おかずをちょこちょこ詰めるのではなく、基本はご飯とおかず2品の組み合わせです。

 もともとお弁当に隙間ができるのが嫌いな美桜さん。「お弁当作り=隙間埋め」のような感じになり、お弁当を作るのが辛い時期があったそうです。自分の負担にならないやり方で、もっと気楽に、心に余裕をもって料理をしたいと思った時に考えたのが2品弁当でした。

 2品でも栄養のバランスと彩りを考えて作れば、しっかり満足できるお弁当になります。

 このスタイルに行き着いてからは、お弁当作りでイライラすることもなくなり、むしろ楽しいと思えるようになったのだそう。

 お弁当作りは、必要な時期はほぼ毎日続く家事です。毎日のお弁当作りに苦痛を感じている方は、2品弁当を取り入れてみては? それでは、美桜さんの7日間のお弁当記録を見てみましょう。

みんなの暮らし日記ONLINE 2020/12/06 05:00
2020/12/06 05:00 /article/detail/3723