どんなに忙しくても、持っておきたい「上機嫌な言葉」

印刷用を表示
更新日:2021/01/04 11:35

新連載「読書で季節を感じる。今月の一冊」がスタートします。女性に向けて選書サービスを提供している美帆子さんが、今この時期に手に取りたい、おすすめの1冊を紹介してくれます。まずは月に1冊。せわしない日常から少し離れて、本を読む時間を作ってみませんか?

▼目次

5冊だけの本屋が選ぶ、今月の一冊

 はじめまして。5冊だけの本屋という女性向け選書サービスを行っております、美帆子です。

 本屋といっても、お店があるわけではありません。本が好きな女性にも、普段本を読まない女性にも、お客様のSNSを見たりして、その時のお客様にぴったりの5冊を選書しております。

 この連載では、衣食住で季節を楽しむように、季節にあわせた読書を提案していきます。今の季節にぴったりの1冊から、普段の生活に役立つ本や、人生の指針となるような言葉など、自分にぴったりな本や言葉との出合いになれば嬉しいです。

 連載の第1回目、2021年1月にご紹介する本は、『上機嫌な言葉366日』(田辺聖子著、文春文庫)です。

今月の一冊『上機嫌の言葉366日』(著)田辺聖子 文春文庫
今月の一冊『上機嫌な言葉366日』(著)田辺聖子 文春文庫
みんなの暮らし日記ONLINE 2021/01/03 05:00
2021/01/04 11:35 /article/detail/3827