紅茶ジュレで甘~い柿を包んだ、花御所柿プリン

印刷用を表示
2020/12/16 12:00

鳥取県産の素材にこだわったプリン屋さんが、鳥取県発祥の甘い柿「花御所柿」を使ったプリンを作りました。

 鳥取砂丘の目の前にあるプリン専門店「Totto PURIN」。鳥取県産の素材を活かしたプリンづくりにこだわっています。

 このほど、Totto PURINは鳥取県発祥の品種「花御所柿」を使用した柿プリンを新発売しました。県外の人も食べられるよう、ネットでの購入も可能です。

 秋の味覚のイメージがある柿ですが、実は冬の時期にも、糖度が高い甘くてとろっとしたおいしい柿が収穫されます。

 そのなかの一つが花御所柿。糖度20度以上と非常に甘く、果汁が多く、果肉感もたっぷりとマンゴーのような贅沢感のある柿です。そんな花御所柿をお店でカットし、自家製の紅茶ジュレにおいしさを閉じ込めたのがこちらのプリンです。

 あえて少し苦味のある紅茶ジュレのなかに柿を入れることで、より甘みをしっかりと感じながら、しつこくなく最後までおいしく食べられる工夫がされています。

 Totto PURINが大切にしている「地元鳥取ならではの素材を活かしたプリンづくり」。花御所柿は柿農家を100年以上続けている岡崎ファームの採れたてを直接仕入れたもの。

写真右:岡崎ファームの岡崎 昭都さん
写真右:岡崎ファームの岡崎 昭都さん

 鮮度の良い状態の柿をさらに追熟させてプリンに使っています。柿の果肉をしっかりと残しながらも、とろっとしたなめらかさと花御所柿の甘みを楽しめる一品になりました。

【商品概要】花御所柿プリン
価格:400円(税込)
店舗:Totto PURIN(トットプリン)
住所:鳥取県鳥取市福部町湯山2164‐657サンコスモス103
営業時間: 12時~16時(平日)、10時~17時(土日祝)
定休日:火曜日・水曜日
通販サイト:https://tottopurin.com/

みんなの暮らし日記ONLINE 2020/12/16 12:00
2020/12/16 12:00 /article/detail/3832