整理収納アドバイザーのtakaさんによる新連載がスタートします。第1回目のテーマは「予定管理」について。もともと忘れっぽく、家族5人と自分の予定を管理できるようになるまで、いろんな試行錯誤があったというtakaさん。手帳と付箋を駆使する予定管理の方法に行き着いてから、毎日が充実するようになったそうです。

▼目次

いろんな失敗を経てたどり着いた、無理なく楽しい家事や片付け

 はじめまして。整理収納アドバイザーのtakaと申します。

 この度、みんなの暮らし日記ONLINEで連載させていただくことになりました。

 私は築16年3LDKの分譲マンションに、夫、息子14歳(中2)、息子11歳(小6)、娘10歳(小4)の5人で暮らしています。

 もともと面倒くさがりで片付けが苦手なタイプでしたが、子育てを通して得た経験や失敗がきっかけで整理収納に興味をもち、今では整理収納アドバイザーとして”片付け”を仕事にしています。

 今は、家事も片付けも家族みんなが無理なく続けられることを一番に、暮らしも子どもとの時間もできる範囲で楽しみたいと思っています。

 試行錯誤してきた整理収納のこと、お母さんだけが頑張らない家事のこと、子育てのことなどを綴っていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

手帳と付箋で予定&タスクをまとめて管理!

 今回は、私が実践している予定管理についてご紹介します。

 みなさんは、ご自身やご家族の予定をどのように管理していますか? 今はスマホやアプリで管理している方も多いようですね。

 私も以前スマホでの管理を試したことがあるのですが、家事・仕事・家族の予定を都度入力するよりも、手書きでさっとメモするほうが私には合っているように感じたので、今は手帳と付箋を使って管理しています。

ほぼ日手帳のカズン avec。前期と後期で2冊に分かれています
ほぼ日手帳のカズン avec。前期と後期で2冊に分かれています

 手帳はほぼ日手帳(カズンavec)を使っていて、プライベートと仕事の両方を一冊で管理しています。使い方のルールはこのような感じ。

マンスリーページ

・すべての予定をこのページに記入

・家族の予定は赤ペンで直接書く

・それ以外の予定は付箋に書いて貼る

 まず、参観日や面談、行事など学校の予定は、新年度に子どもが年間予定表をもらってきた時点で手帳に書き込みます。そのほか、月ごとの予定や習い事の予定はわかった時点で、お弁当や送迎、応援など私が動く必要がある予定のみを手帳に書いています。

 それ以外の予定は、付箋で管理します。付箋に書いて貼ることで、予定の日時が変更した時などに、手帳の上で楽に調整ができます。

 また、仕事の予定は黄色、自分の予定は青、家族の予定はピンク、家事はオレンジ、仕事のタスクは緑と色分けすることで、視覚的にもわかりやすくなります。

 使っている付箋は、カンミ堂のここふせん。紙タイプの付箋ははがれやすかったり、反り返ったりと扱いにくかったのですが、ここふせんは貼り直しても粘着力が変わらず、反り返りもないのでストレスなく使えています。

こんな時はどうする?

 予定やタスクはわかった時点で付箋に書いていますが、予定によっては先方の都合や学校部活の予定など、直前にならないと決定にならないものも。そういう場合は、横の欄に付箋を貼っておき、日時が確定したら付箋を移動させるようにしています。

ウィークリーページ

 ウィークリーページには、その週の予定とタスクを書き込み、1日のスケジュールを立てるために使います。具体的には、次のような流れです。

1.月曜日の朝に夫と子どもの予定を赤ペンで記入

2.時間が決まっている予定は時間軸の欄にも記入

3.毎朝手帳を開き、前日の振り返りと今日のタスクを確認

 毎朝一番に手帳時間を作り、1日のスケジュールを立てて、それを実行します。毎日の家事や自分時間、休憩などもスケジュールに組み込みます。

 進捗をチェックしながら過ごし、できたものにはチェックを入れていくと達成感があるんです。手帳を書くのに多少の手間と時間はかかりますが、今の私には欠かせない時間です。

 毎朝予定やタスクを確認し、スケジュールを立てることで、抜け漏れが防げるようになっただけでなく、頭の中が整理されて「あれもしなきゃ……!」と気忙しく過ごす時間が減りました。

 スケジュール通りに動くだけなので、その時間はひとつのことに集中でき、暮らしも仕事も楽しめているように感じています。

 予定していたけどできなかった、ということもよく起こりますが、最近はできなかったことは翌日に優先して取り組む、もしくはリスケして時間を作るOR手放すように。できなかった……と自己嫌悪に陥ることも減りました。

デイリーページ

 私が使っている手帳には、1日ずつのページもあります。

 ここには家族との出来事や1日の振り返り、改善点、内観などを書いて、日記のように使っています。たまに読み返すと懐かしかったり、新たな気づきがあったりして、おもしろいんですよ。

  • 1
  • 2

整理収納アドバイザーtakaさんの記事一覧

もっと読む

みんなの暮らし日記ONLINE 2021/01/17 05:00
2021/01/17 05:00 /article/detail/3885