春に心浮き立つ!北欧、暮らしの道具店の新色アイカラー

印刷用を表示
2021/01/19 10:00

どんな年でも春は来ます。軽やかであたたかく、少しわくわくする。そんな気持ちをイメージしたカラーをメイクに取り入れませんか?

 「北欧、暮らしの道具店」のオリジナルブランド「KURASHI&Trips PUBLISHING」から、アイカラーの2021年春の新色が発売されました。

 ”日常のなかに、ひとさじの非日常を”がコンセプトのこちらのブランド。

 雑貨や洋服を選んだり、花を生けたりすることと同じように、暮らしのひとつとしてメイクを楽しみたいという思いがメイクアップアイテムにも込められています。

 新色はミモザ、ミルクティーベージュ、アンティークブラウンの3つ。

 楽しいことばかりではない日々の中でも、変わらずにやってくる春に心浮かれるような新色をコンセプトに作られました。

安心して冒険しよう
08ミモザ
08ミモザ

 春の訪れを教えてくれる花「ミモザ」と名づけられました。肌にのせると馴染みがよく、チャーミングな目元をつくり出してくれるやわらかなイエローは、ゴールドのようにも見える、安心して冒険できるカラーです。

 いつものメイクにほんの少し明るさを足したい時に、目尻や下まぶたにのせたり、ほんのりとまぶた全体にブラシでまとわせたりしても。

抜群の使いやすさ
07ミルクティーベージュ
07ミルクティーベージュ

 肌馴染みがよく、繊細なパールが美しいミルクティーベージュ。こだわったのは、単色でも立体感があって、大人っぽいやわらかな透明感を与えてくれること。

 また、他のどのアイカラーとも相性がよく、ベースとしても使えます。今回の新色の中でも、抜群に使いやすいカラーとのことです。

ほのかなグリーンラメで締まる
06アンティークブラウン
06アンティークブラウン

 締め色として使えるカラーを作りたい。そんな思いから生まれた深いブラウン。

 ブラウンの中にほのかにちりばめたグリーンラメが、ほかにはない絶妙なニュアンスを出してくれます。どんなアイカラーとも相性がよく、アイラインの代わりとしてまぶたのキワにのせても、単色で二重幅に入れても。大人っぽく落ち着いた目元にしてくれます。

組み合わせを楽しむ
左:08ミモザ×07ミルクティーベージュ、右:07ミルクティーベージュ×05フォレストグリー
左:08ミモザ×07ミルクティーベージュ、右:07ミルクティーベージュ×05フォレストグリー

 新色はどのカラーも重ね付けが可能です。また、販売中の全てのアイカラー・リップカラーとの組み合わせも楽しめます。雑貨やインテリアを組み合わせるように、好みや気分にピッタリの色合わせを探してみてはいかがですか?

みんなの暮らし日記ONLINE 2021/01/19 10:00
2021/01/19 10:00 /article/detail/3892