「勉強はリビング派」の我が家流、学習スペースの収納づくり

印刷用を表示
2021/02/21 05:00

早いもので、気づけば春が近づいてきました。そろそろ、入園や入学の準備を本格的に始めるころですね。整理収納アドバイザーのtakaさんに、小学校入学の時に準備したものや、学習スペースの収納をどのように作ったか、聞いてみました。

▼目次

3回経験してきた「小学校の入学準備」

 こんにちは。整理収納アドバイザーのtakaです。

 我が家には3人の子供がいて、次男が春から中学生になります。あんなに小さかった次男がもうすぐ小学校を卒業……と思うと親として感慨深いです。

 中学の入学準備は長男で一度経験済みなので、今年は不安や心配なく過ごせていますが、長男に関してはいつも親子ともに初めての連続。特に小学校に入学する時は、成長を嬉しく思う反面、漠然とした不安を感じる時間も多かったように感じます。

 そこで今回は、小学校入学前に準備したものや、子供の学習スペースづくりについてご紹介します。

入学前に準備したもの

 小学校入学にあたり、最初にしたのは「ランドセル選び」。ランドセルは土屋鞄の店舗で、夏ごろに注文しました。

 年が明けて2月ごろに、小学校の入学説明会で準備するものを教えていただけたので、細々したものはその後に購入しました。小学校によって違いはあると思いますが、参考までに我が家で準備したものは以下の通りです。

・ランドセル
・入学式用の子供スーツと靴
・学校指定の通学帽子、体操着、赤白帽子
・上履き、上履き入れ
・傘、折り畳み傘、レインコート、長靴、雨用ランドセルカバー
・防災頭巾、カバー
・給食セット(巾着、ナフキン、ミニタオル)
・ハンカチ、ティッシュ
・防犯ブザー
・粘土、粘土板
・文房具(筆箱、2Bの鉛筆、赤鉛筆、消しゴム、定規、下敷き、色鉛筆、のり、セロハンテープ)
・手提げ袋

 レインコートや傘、長靴、手提げ袋など幼稚園時代から使っていたものもありましたが、サイズが小さくなったものが多かったので、新しいものを購入、もしくは作りました。

 お道具箱、黄色のランドセルカバー、教科書ノート、連絡帳は入学式当日に学校から支給されました。防犯ブザーも支給されたのですが、サイズが大きく見た目も気になったので、無印良品のものを購入しました。

  • 1
  • 2

整理収納アドバイザーtakaさんの記事一覧

もっと読む

みんなの暮らし日記ONLINE 2021/02/21 05:00
2021/02/21 05:00 /article/detail/3945