長~く使えて、ずっと好き。私の暮らしに大切なもの6つ

印刷用を表示
2021/03/08 06:00

3人のお子さんを育てている人気インスタグラマーのeriさんが、ずーっと使っていて今も大好きな暮らしのモノたちを紹介してくれました。

 身の回りを見てみると、“これ、ずっと使っているなあ。”と思うものがあります。

 学生時代から使っているものも。その中でもただ持っているだけでなく、私が“長く使っていて大好きなもの”を6つ紹介します。

1 L.L.bean のトートバッグ

20数年もののトートバッグ。自立するかばんが好きです。/L.L.bean のトートバッグ。ボート・アンド・トート・バッグ オープントップ ミディアム
20数年もののトートバッグ。自立するかばんが好きです。/L.L.bean のトートバッグ。ボート・アンド・トート・バッグ オープントップ ミディアム

 私が購入したのは大学生の頃なので……22年前!! 定番色からシーズンカラーとたくさんの色が出ていますよね。選んだレザーハンドルがいい味を出しています。

 その頃から変わっていなくて我ながら驚いてしまうのが、その使い道。

 図書館バッグとして、22年間使っています。図書館の本が家にないことはほとんどないので、常に本が入っています。元々、氷を運ぶために作られたというくらい頑丈なので、ぎっしり入れても安心の安定感(たいてい20冊借りて入れています!)。

 借りた本を入れて、家でもこのまま置いています(バッグ兼収納)。

 値段を考えると、こんなに長持ちしてまだまだ使えるって、すごいと思います! L.L.beanはこれ以外にも、サイズ違いでいくつも愛用しています。

2 中川政七商店のエコバッグ

エコバッグはこれがあるとひとまず安心です。/中川政七商店 綿麻 しましまエコバッグ 薄墨
エコバッグはこれがあるとひとまず安心です。/中川政七商店 綿麻 しましまエコバッグ 薄墨

 エコバッグ必須の今、気を付けないと増えがちなアイテムですが、ついいつも手に取るものってありませんか。

 このエコバッグは食材の買い物、というよりはそれ以外の出掛ける時の必需品です。

 子どもが出先で上着を脱いだとき便利だったり(ふわ~んと横に広がるマチがあります)、腕にかけたときに半袖でも腕に持ち手が食い込みにくかったり、そして横長なので持ったとき安定感があって、しっくり。

 見た目以上に収納力があって、100gとすごく軽いので、出かける時はいつもかばんに入っています。

 適当にくるくると畳んでおいても出したときにシワシワ! ということもありません(これ大事ですよね!)。

 色は4色ありますが、どれもいい。以前は黄色を使っていて、あまりにもボロボロになったのでグレーを買い替えました。これがダメになったらまた同じものを買うだろうな~! と思うほど私の中ではベストな形です。

 綿麻素材なので、洗っても乾きやすいですく、あまりにも好きで、プレゼントに贈ることも多いです。

3 ROLEX の時計

体の一部になっているくらい、つけていても気にならない時計です。/ROLEX オイスター パーペチュアル28 ピンク
体の一部になっているくらい、つけていても気にならない時計です。/ROLEX オイスター パーペチュアル28 ピンク

 これは二十歳のお祝いにと叔父に買ってもらったもの。時計が好きでコレクションしていた叔父は、未熟な私にも“いいもの”を持たせてくれたんだと思います。

 当時学生の私には(今でもそうですが!)とてもとても高級なもので年相応のものではなかったかもしれません。それでもすごく気に入って、大学にも、バイトにも、毎日毎日つけて過ごしました。カジュアルな服装にも意外となじみます。

 一時、育児中は眠っていた時期がありましたが、出掛ける時にネジをまわすとまたすぐに動き始めます。

 時計はこれとアウトドア用のGショック2つ。それで十分、と思えます。たとえ高級なものでも、大事にしまっておくよりも使って使って一緒の時間をたくさん過ごせることがモノにとってもいいことです。

 “モノは使ってこそ!”

 携帯で時間は確認できますが、時計を忘れるとちょっと物足りない気持ちになります。

 時計を買ってくれた叔父は数年前に病気で亡くなってしまったので、これからも大切に使っていこうと思っています!

4 木のトレー

お盆にのせるとそれだけでまとまって見えます。/木のトレー
お盆にのせるとそれだけでまとまって見えます。/木のトレー

 こちらも10年以上前に購入しました。

 神戸にある『ハオスダイニングルーム』でごはんを食べたときに、使われていたトレーが、使いこまれた雰囲気ですごくいい色になっていました。

 ごはんももちろんおいしかったのですが、トレーにセットして提供されることで見た目のまとまりが出ていて、ひと目で気に入りました。レジ横にいくつか雑貨とともに並んで売っていたのでその時に買って帰りました。

 うちでは子どもの晩ごはんの時に毎日使っています(今は長男専用!)。

 食べこぼした後の染みさえもいいなあと思えるトレーです。木のものは、温かみがあって大好きです。

 木目や木の種類でいろいろな表情があるので、これからの経年劣化も楽しみです。

5 ミルクパン 

小さいコンロにピッタリサイズ。毎日使っています!/葉々屋 ステンレスミルクパン 日本製
小さいコンロにピッタリサイズ。毎日使っています!/葉々屋 ステンレスミルクパン 日本製

 東京都府中にある紅茶のお店で、オンラインで茶葉を購入した時に気になって一緒に購入しました。オリジナルではないですが、注ぎやすさ、切れが最高にいいです! 紅茶以外でも台所に1つあるときっと重宝するアイテムですよ~!

 このミルクパンは7年くらい、ほぼ毎日使っています。

 片手で持つのにちょうどいい大きさで、誰でもさっと手に取れる“いい場所”にひっかけて見せる収納。

右、左、どちらからも注げます。キレも抜群にいいですよー!
右、左、どちらからも注げます。キレも抜群にいいですよー!

 冬はチャイを作ったり、子どもがスープを作るのに使ったり、ちょっとお湯がいるなあという時に必ず手に取るミルクパンです。

 コンパクトに見えますが目いっぱい入れると900mlまで入り、目盛りがついているので分量も分かりやすいんです。実はもう1つあってもいいなあと思うほど!

 こういうものって、なかなか似たようなのを探してもなかったりします。

 これがベスト!というものに出会えてすごく幸せです。

6 後藤由紀子さんの本

どの本も、私にとって、お守りのような辞書のような、そんな本です。/後藤由紀子さんの本
どの本も、私にとって、お守りのような辞書のような、そんな本です。/後藤由紀子さんの本

 私が“暮らし”というものに興味を持ち始めた頃、出会った後藤さんの本。子育てやモノの選び方など、私より一歩先を歩んでいる後藤のライフスタイルはいつもお手本にさせてもらっています。

 たくさんの情報がある今の世の中ですが、こんなふうに年を重ねたいなあとか、こんな考え方いいなあといつも共感できる方で、うんうんと思いながらページをめくる時間は至福です。

 子どものことや家事のこと、“それぞれのペースがあっていい。” “お母さん、がんばっているなあ。”そう思わせてもらえる本たちです。

 今ではたくさん本を出されたりされていますが、芯のある話し方、ふるまいがいつまでも素敵な方です。今の状況がまた落ち着けば、また静岡県沼津の後藤さんのお店『hal.』に行きたいなあと楽しみにしています。

 ご紹介してきたそれぞれどれも、今まで一緒に過ごしてきて大好きなものばかりです。これからも、こんな“大好き”のものが1つ1つと自分の暮らしに増えていくと幸せだなと思います。



eriさんの記事一覧

もっと読む

みんなの暮らし日記ONLINE 2021/03/08 06:00
2021/03/08 06:00 /article/detail/3966