「いつまでも女でいる」って何なんですか?

印刷用を表示
2018/03/22 11:00

男性からの「いつまでも女でいてほしい」という言葉について猛烈にモヤモヤしたという、人気インスタグラマー、あさひさん。その言葉に引っかかった理由はなんだったのでしょうか。(画像=iStock.com/anyaberkut)

相槌を打ちながらも、猛烈に引っかかった言葉

 ある日の晩のこと。

 学生時代から付き合いのある男友達から「今度、結婚することになった」と電話がありました。久しぶりの連絡とおめでたい報告に、私は嬉しくなって喜びとお祝いの気持ちでいっぱいになりました。

 友人は照れ臭そうに、奥さんになる人の話や、馴れ初めを少し聞かせてくれたのですが、そのとき、嬉しそうにこう言ったのです。

 「奥さんにはいつまでも女でいてほしいなあ」と。

 そのとき私は、そうだよね、ウンウン。と相槌を打ちながら、なにか、強烈にモヤモヤしていました。

 「いつまでも女でいてほしい」

 よく聞く言葉ですが、その言葉がふと、猛烈に引っかかったのです。

 「いつまでも女でいる」って、一体何なんだ。じゃあ逆に、「女でなくなる」って、どういうことなんだ。

 何気なく放った友人の言葉ですが、このモヤモヤは、電話を切ったあともしばらく続きました。

男性のいろんな希望を内包するものだとは思うけど

 男性の言う、「いつまでも女でいてほしい」には、いろんな希望が内包されているのだと思います。

 「いつまでも若々しく美しくいてほしい」「いつまでも身なりに気を遣ってほしい」「家族になっても恥じらいや節度を持っていてほしい」「恋愛し始めた頃の新鮮な気持ちを保ち続けてほしい」……多くはこんなところでしょうか。そりゃ、そうですよね……まあ、それが理想でしょう。

 女性自身が「いつまでも女でいたい」と使うケースもあります。これも、だいたいは同じような意味なのではないでしょうか。でも自分自身に向けられた言葉なぶん、男性が言うよりも、もっともっとストイックかも知れません。

 

あさひさんの記事一覧

もっと読む

これもおすすめ