赤ちゃんが生まれてからあっというまに5か月が過ぎました。相変わらずドタバタな毎日を過ごしていますが、最近のビッグニュースは寝返りを打ったことです。

 ご無沙汰してます。おっしーです。花粉症にやられている毎日ですが皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

桜の季節です

桜の季節ですね!

 ふと気づくと早いもので娘が生まれて5か月が過ぎました。おかげさまでグングン成長してまして、先日体重が8キロを超えました!出産時の体重は約3.5キロなので半年たたずに2倍以上。大人に例えるのならば、体重50キロの人が半年たたずで100キロになったという話なのでそう考えるとものすごいスピードでの成長です。

 ちなみに体重が8キロぐらいになってくると抱っこが軽い筋トレみたいな感じになってきます。出産前後で購入した新生児用のお洋服はもうピチピチ気味。大きくなりすぎる前に手形・足形をとっておいてよかったです。

手型・足型はこんな感じです

手形・足形をとっておきました

 笑顔が増えたり、モノを掴んだり、むにゃむにゃ・あーあーと言葉っぽい発言をしたり……日々色々な変化を見せていますが、最近のビッグニュースはなんと言っても寝返りを打ったこと。寝返りといっても仰向けの状態からうつ伏せの状態にゴロンとするだけなのですが、ずっと仰向けで寝ていた本人にとっては一大事だったでしょう。

記念すべき寝返りシーン!

自力で仰向けからうつ伏せへ

 とはいえ、うつ伏せの状態から仰向けの状態へはまだ戻れないので、いったんうつ伏せになるとそのままバタバタしています。本人的にはそのバタバタしている状態を見てほしいみたいで、お空飛んでるみたいですごいね~なんて褒めるとドヤ顔を見せてきます。逆にかまってあげないとギャーと泣き叫ぶので困ったものです。

 大人から見れば本当にささいなことですが、本人からすれば大きな一歩。こうやって少しずつできることが増えていく喜びを分かち合えることは、嬉しいものですね。

 そんな娘に来週から新展開が。妻の保活の賜物で運良く保育園に入れまして来週から通いはじめます。親以外の人たちと触れ合うことでどんな変化が起こるのか。親としては正直、不安な気持ちはあるものの成長っぷりが今から楽しみです。それでは、また!

バッグは妻が手作りしました

バッグは妻が頑張って手作りしました

こんな感じでシールを作って貼っています

こんな感じでシールを作って持ち物に貼っています

Writer PROFILE

  • 押久保 剛(編集部)さん

    第2メディア編集部 部長 兼 MarkeZine編集部 編集長

    1978年生まれ。立教大学社会学部社会学科を卒業後、2002年に翔泳社へ入社。広告営業、書籍編集・制作を経て、『MarkeZine(マーケジン)』の立ち上げに参画。2006年5月のサイトオープン以降、MarkeZineの企画・運営を一貫して担当。

    2011年4月(当時32歳)にMarkeZine編集長、2015年4月からはマーケティング/EC/事業開発/ライフスタイル領域のメディアを管轄する第2メディア編集部 部長に就任。MarkeZine編集長を務めつつ他メディアのグロースを支援する。自社書籍の販促支援を目的とし2015年4月に新設されたマーケティング広報課の課長も兼任している。2017年10月10日の第一子誕生に合わせ管理職初の育休を取得。復帰後も仕事に育児に奮闘する日々を過ごしている。

押久保 剛(編集部)さんの記事一覧

もっと読む

これもおすすめ