お菓子教室を主宰する森映子さん。2018年2月に行われたインターナショナルなベビーと子どもの展示会 「プレイタイム東京」では、パリの主催者からのご指名で森さんの「トーストアート」がエントランスに飾られました。今回はたった2つの材料で、誰でも簡単にできる新作トーストアートの作り方をご紹介いただきます。たった数分であなたもアーティストに?

新作トーストアート、その名も……

 みなさんこんにちは。

 神戸在住、フードコーディネーターの森映子です。

 今年はうちの姉妹がダブル受験生でしてね。

 親としては何もできませんが気を揉む毎日を過ごしていたわけです。

 そして3月下旬、長女に続き次女の高校受験も無事終わりました。

 この春にJD(女子大生)とJK(女子高生)になる姉妹。

 彼女たちにはこれからの人生自分で考え、判断し、

 どうか幸あれと祈るばかりです。

 そして願わくばこの母に、今の流行りや新しい店などの情報をダイレクトに教えてほしいと思います。

 さて、そんな他力本願の母。

 彼女たちが受験勉強を頑張っているときに、

 「#柄トースト」に続けとばかりに次なる新作トーストアートはないものかと

 模索しておりました。

 (本当に受験期に気を揉んでいたのか疑惑)

 そこで無い知恵絞ってひねり出したトーストアートが「#焼きチーズトーストアート」であります。

 基本の作り方は、2色のスライスチーズを重ねてその裏と表面を使って並べ替える、という単純なもの。

 ところがそれをトースターで軽く焼くとチーズ同士がくっついてぷっくり膨らみます。

 何とも言えないカワイイ印象に変わるので作るヒトも食べるヒトも想像以上に楽しいお遊びトーストになるのです。

 今回のコラムでは「#焼きチーズトーストアート」のポイントなどをご紹介させて頂きます。

 すでに名だたるWEBメディアでも諸々紹介して頂きましたが、

 みんなの暮らし日記ONLINEでは作り方工程を交えていってみよー!

森 映子さんの記事一覧

もっと読む

これもおすすめ