実力も人気もすごい! 食パンの名店6選

印刷用を表示
2018/04/22 00:00

おいしい食パンがあると、朝食が楽しみになりますね。機会があればぜひ試していただきたい、おいしい食パンの名店6軒をご紹介します。

 こんにちは、みんなの暮らし日記ONLINE編集部のホンダです。

 私の朝ごはんに食パンは欠かせません。

 チーズをのせたトーストと、いちごジャム+バターつきトーストにして食べています。それに目玉焼きなどの卵料理、ブロッコリーなどの温野菜、果物、コーヒーがいつものメニュー。朝からしっかり食べるほうかもしれません。

 食パンは、会社帰りに駅ナカのパン屋さんで買ったり、週末は産直のお店で天然酵母パンを買ったり、ホームベーカリーで焼いたりしていますが、普段の行動範囲では手に入らない、ちょっと特別感のあるパンがあると、それだけでテンションが上がりますね! ついパクパクといつもよりたくさん食べてしまいます。

 さて、過日行った食パン食べ比べで、私が購入してきたパンについてレポートします。編集部のイトウが、東京の東側で買えるおいしい食パンについて書いてくれましたが、私は東京の西側を中心に買ってきました。

 どれもおいしい食パン揃いなので、機会があればぜひみなさんもお試しくださいね。

俺のBakery&Cafe(俺の生食パン 1,000円/税込)
AOSAN(角食 270円/税込)
小麦と酵母 濱田屋 (角食 330円/税込)
満 曙橋本店(プルマン角食 340円/税込)
TOLO PAN TOKYO(パンキャレ 420円/税込)
一本堂 三鷹店(一本堂食パン 260円/税込)

小麦の香りがたまらない。「俺のBakery&cafe」

店名:俺のBakery&cafe 恵比寿店
URL:http://www.oreno.co.jp/restaurant/bakery_cafe_ebisu/
住所:東京都渋谷区恵比寿4-20-6 恵比寿ガーデンプレイス 時計広場
電話番号:03-6277-0457

 「俺のイタリアン」で注目を集めた、「俺の株式会社」が経営する食パン販売とカフェのお店です。

 恵比寿駅から恵比寿ガーデンプレイス方面へ動く通路「恵比寿スカイウォーク」で約6分。信号を渡ると、左手にお店が見えてきます。

 店舗の中に入ると、焼きあがった食パンがズラリ!

この光景、テンションあがります!
この光景、テンションあがります!

 「俺の生食パン(1,000円 税込)」は、1斤単位ではなく、1本単位(2斤分)です。一瞬、多いかな、と思うけど、この1本売りというのが特別感があって、ちょっとしたプレゼントにも喜ばれますよね。

 とにかく小麦の香りが強く、持ち帰っている最中、紙袋から香ばしい香りがしてきます。

「俺のBakery&cafe」の「俺の生食パン」/写真=小倉 亜沙子
「俺のBakery&cafe」の「俺の生食パン」/写真=小倉 亜沙子

 北海道産小麦「キタノカオリ」をメインにしたオリジナルブレンド小麦粉を使い、素材にこだわっているそうです。

 このほか、「山型の食パン(900円 税込)」、「マスカルポーネとはちみつの食パン(900円 税込)」も気になります。マスカルポーネとはちみつの食パンは、10時の焼き上がり限定商品。

 食パンは、10:00~21:00までの販売で、10:00より約50分間隔で焼き上がります。

 パンの焼き上がり本数を増やしたとのことで、私が行った平日の昼間は、スムーズに購入することができましたが、休日や日によっては行列ができるという人気店です。

これもおすすめ