100均グッズで! 隠す収納なのに使いやすい

印刷用を表示
2018/05/12 00:00

収納が少ない小さい家でも心地よく過ごせるよう、インテリアや収納を工夫している、人気ブロガーのまどなおさん。100均のアイテムで作る、簡単なのに使いやすい収納を紹介してくれました。

100均の突っ張り棒+布をひっかけただけの簡単カーテン!

 とにかく掃除をラクにしたい!という一心から、隠す収納がメインの我が家。

リビング
リビングは隠す収納がメインです

 でも、オープン収納にしたほうがよさそうなものもあります。

 それは、電話やルータ類。ごちゃつくので全部隠してしまいたいけどときどき操作するし、掃除のしやすさは重要!

 以前、ボックスに入れていたら、熱がこもるのかルータの調子が悪くなったり。カゴに入れ、床に置いていたときは掃除が大変だったり……。あまり使うことがないとはいえ、やっぱり電話はちょっと使いにくい。ルータ再起動のときも操作しにくい……。

 ふと思い立って、突っ張り棒を使ったカーテン方式にしました♪

100均の突っ張り棒でカーテン
100均の突っ張り棒でカーテン

 100均の突っ張り棒を買ってきて、そこにマリメッコの布を掛けただけの簡単カーテンです。そのうち突っ張り棒を通せるように袋状に縫おうと思ってます♪

 カーテンを取ると、こんな感じ。

カーテンの向こうにルータや電話機、充電器類
カーテンの向こうにルータや電話機、充電器類

 ルータ、電話機を並べて置いて、その横にスマホの充電器も新たに置きました♪

 ルータ上の空きスペースに100均の小さいラックを設置して、電源タップを。カーテンの向こうに、配線関連が全部まとまりました♪

 端まで全部カーテンにしてもよかったんですが、ハーフカットの布だったので、端から端まで覆うには長さが足りなかった。ラタンボックス1つはそのまま残して、こんな感じになりました。ラタンボックスにはホコリ取り用のレデッカー社の羽根ハタキが入っています。

 この「突っ張り棒+カーテン」方式、手軽にできて、中身はざっくりでもすっきり見えます。簡単に目隠しできて便利ですね~!

 季節や気分に合わせて、ファブリックを替えたりするのもいいなあと思っています。

Writer PROFILE

  • 夫・私・娘2人の、4人暮らし。ほんとにふつうの、ちいさな建売に住んでます。子供がいても、収納が少ないちいさな家でも! 心地よく過ごせるインテリアと、すっきり暮らせる収納を考えます。ブログに大好きな無印のことや、子供のお片付けのことも書いてます♪ 著書『アイデアノートで普通の部屋がなぜか可愛くなる』(KADOKAWA刊行)

これもおすすめ