透明なノンアルビールはどんな味?

印刷用を表示
2018/05/15 14:00

ノンアルコールのビアテイスト飲料(ノンアルビール)に新顔が登場します。その名も「オールフリー オールタイム」。特徴は透明なノンアルビールであること。一体どんな味?お酒好き社員が厳しい目で試飲してみました。

 こんにちは、編集部のイトウです。先日、編集部に謎の箱が届きました

 開けてみると、見たこともないドリンクが……。

 同封されていたお手紙を読んでみると、ペットボトル入りの透明なノンアルコールビールテイスト飲料「オールフリー オールタイム」という、6月19日からコンビニ限定で発売されるサントリーの新商品とのこと。

 最近はいろんなドリンクが透明になっていますが、ノンアルも透明になる時代なのですね。こちらは、いつでもどこでも気兼ねなく飲めるように透明にしたそうです。

 しかし重要なのは、美味しいかどうか!

 味を確かめるべく、社内のビール大好き社員と飲んでみました。

 キャップを開けた瞬間に麦(?)の少し甘い香りがしました。でも、コップに注ぐと炭酸水と見分けが付きません。

 これなら、ピクニックや運転中に周囲の目が気にならないかもしれませんね。

 「ちょっと普通の炭酸水とは違うね」と言いながら、いざ実飲。

 強い炭酸とほのかな苦味、続いて酸味がやって来ました。

 「ビール?」

 「ビールかな?」

 「美味しいけど、ビール……?」

 そんなことを言いながら、コップを傾け合うお酒好きたち。

 今まで飲んだことのある“見た目もビール”なノンアルは甘さを感じることが多いのですが、こちらは酸味が強い印象です。

 そのせいか、飲み口が爽やかで、ビールよりもレモン水に近い気がします。

 「お酒飲んでる感がある。炭酸が強いから?」

 「こういう飲み物だと受け入れると、“見た目もビール”のノンアルより満足感がある」

 「これは絶対に酒好きが考案したに違いない」

 などなど、好き勝手なことを言いながらもグビグビ飲んでゆく一同。なんだかんだで、380ml×2本を30分もしない間に飲んでしまいました。

 最後に、お酒・ビール好きが試飲して出した結論をお伝えしたいと思います。

 ・他のビールテイストよりビール感は薄い。でも美味しい。

 ・新しい味のお酒を飲んでいる、みたいな満足感がある。

 以上です。

 ノンアルのドリンクを選ぶ際のご参考になれば幸いです。

関連リンク

これもおすすめ