全米で人気!「べジセントリック」に注目!

印刷用を表示
2018/06/04 12:00

アメリカで人気沸騰中!「べジセントリック」をご存じですか? 従来のちょっとストイックなイメージのベジタリアン料理とは違う、カラフルでおいしそうなメニューアイデアをご紹介。

 サラダNo.1企業を目指すケンコーマヨネーズが、サラダ料理の最新トレンドをご紹介してくれました。

 今回は、「べジセントリック」に注目です!

ベジセントリックって?

 「Veggie(=野菜)」と「Centric(=中心の)」を合わせた【野菜中心】という意味の造語「ベジセントリック」。

 ストイックなベジタリアンメニューのイメージをくつがえす、野菜を中心にしたおいしい食事を楽しむスタイルのこと。アメリカで人気を集め、日本でもヘルシー志向とトレンドに敏感な人たちから注目を集めています。

 そこで、ケンコーマヨネーズでは、野菜の彩りを活かした、カラフルなレシピを考案。パスタやご飯、パン、麺の代わりに、野菜を使うのが特徴です。

野菜でつくるラザニア
野菜でつくるラザニア
パスタの代わりに夏野菜
パスタの代わりに夏野菜
カリフラワーカレーライス
カリフラワーカレーライス
ご飯をカリフラワーで置き換え
ご飯をカリフラワーで置き換え
リーフハンバーガー
リーフハンバーガー
バンズは葉野菜を使う
バンズは葉野菜を使う
トマトジャムがけバナナパンケーキ
トマトジャムがけバナナパンケーキ
小麦粉の代わりにバナナ
小麦粉の代わりにバナナ

カロリーダウンもできる

 主食を野菜に置き換えることで、大幅にカロリーダウンできるのも嬉しいですね!

にんじんとセロリの麺でつくるビスクラーメン
にんじんとセロリの麺でつくるビスクラーメン
中華麺の代わりに人参とセロリを使用するとカロリーはなんと85%もダウン(※麺単体を219kcal、野菜単体を32kcal と換算)
中華麺の代わりに人参とセロリを使用するとカロリーはなんと85%もダウン(※麺単体を219kcal、野菜単体を32kcal と換算)

 野菜の彩りを活かして、おいしくかわいく楽しく。身体によい野菜をたくさん食べたいものですね。

 トレンドを意識したレシピを多数掲載しているケンコーマヨネーズのホームページ。今回は「ベジセントリック」をテーマに特別ページを公開中なので、のぞいてみてはいかがでしょうか?

ケンコーマヨネーズ「野菜で置き換え!ベジセントリック生活」
ケンコーマヨネーズ「野菜で置き換え!ベジセントリック生活」

 

これもおすすめ